« ピンチだ | トップページ | 龍高飯 »

2007年4月27日 (金)

リン酸オセルタミビル

普段、私達がくらしている日常の中には
 
とてもとても常識では理解できないものは沢山あるようです。

 

そう、貴方の傍にも転がっているかもしれません。

 

 

 
 
 
雨の日の先輩
 
一日中雨が降っている日
先輩「チクショウ雨だ。帰るのめんどくせぇ」( ゚Д゚)

帰る時間に雨が止んだ日
先輩「チクショウ晴れた。せっかく傘持ってきたのに!!」( ゚Д゚)
 
 
(;'Д')。oO(どうなっても機嫌悪いのかよチクショウ)

 
 
   
営業さんの電話
 
プルルルル ガチャ
営業さん「もしもし・・・2号?こちら1号!」( ゚Д゚)]>
 
 
 
(;'Д')。oO(何号までいるんだろう?)
 
 
 
 
自転車に載っている少女

少女「ウホウホウホウホウホ!!!」(*゚Д゚)ノ
 
 
 
(;'Д')。oO(・・・タ、タ@フル!?)
 
 
 
 
 
生きてるって不思議だ。
何があってもおかしくないね。

|

« ピンチだ | トップページ | 龍高飯 »

コメント

あの女の子はホントにやばかったが
その後見た[父][長男][長女]で一列に並んでいる家族を見て、
タミ@ルのビフォーアフターをハッキリと見せつけられた
世知辛い世の中です

投稿: じょ | 2007年4月27日 (金) 18:58

一方はウホウホ
また一方は従順なお子さん。

この差はいったいどこから出てくるのでしょうか。

私はどちらかというと前者かもしれないです。

( 'Д')ノ ウホウホウホ!!

投稿: ひま | 2007年5月 1日 (火) 10:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンチだ | トップページ | 龍高飯 »