« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

お酒と魔法 de 桜モード

どうもこんにちは
 
 
最近はけっこう冷えますね。
   
風も強いですし、昨日は駅で吹き飛ばされそうになりました。
 
風邪気味の方も周りにいますので皆様お気をつけてください。
 
 

 
そんなこんなで明日から4月です('Д')
 
 
期末で忙しい方も、
 
有給をまとめて取ってゆっくりしてる方もいるかと思います。
 
 
 

まぁなんですか
 
さようなら2005年度、こんにちは2006年度でございますね。
 
 
来期も気合入れて頑張っていきましょう。( 'Д')b
 
 
 
 
   
 
しかし、
 
 
ちょっとまえに年明けと思ったらもう春ですか。
 
早いものです。
 
私も昨年の10月から仕事を始めて、はや半年。
 
 
相変わらずユニークな人達の中で楽しくやっております('д'*)
 
 
 
 
 
 
会社を出てすぐ見える並木道は、
 
もう桜でいっぱいです。
 
 
   
 
本日は良い天気のせいもあり、
 
私の頭の中もすっかり満開の桜モード。
 
 
 
 
 
パッシブでぼけーっと している ひま です。
 
 
 
 
(*'Д')ノ   ・・・・・・・・もうなんでもいいッス 幸せッス。
 
 
 

 
 
 
そういえば桜モードとはちょっと違いますが、
 
面白い人が居たんです。面白い人。
 
 
 
 
 
 
 
 
まぁ相変わらず私の上司殿なんですけどね(゚Д゚ )
 
 
 
 
 
 
最近はちょっとは改善されてきた食堂でお昼を食べてたんです。
 
 
 
 
私がキンピラ鳥丼をムシャムシャしていると ('~')ウマー
 
 
 
上司殿が、
 
 
 
 
上「LOTO6のキャリーオーバーが凄いんだよー」
 
 
と。 
 
 
 
ひま「そうなんですか、結構溜まってるんですか?」
 
 
上「5億円だよ!」
 
ひ「うはー、5億かーすごいっすね」
 
 
 
ひ「もし一人だけ一等当たったら、5億まるまるもらえるんですか?」
 
 
 
上「今週は買う人が多いだろうから、5億の上に今週分のお金が上乗せされるんだよー」
 
 
ひ「なーるほど。それはすごそうだ。皆買ってそうですもんねー」
 
 
 
ひ「@@(上司殿)さんは買ったんですか?LOTO6」

 
 
上「ご飯食べたら買いに行こうと思ってねー、そう思ったらなんか仕事もはかどっちゃって」('∀'*)
 
ひ「今日元気そうでしたもんねぇ」
 
 
 
   
 
・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
そんな流れで、
 
ご飯を食べたあと、上司殿はLOTO6を買いに行ったのでした。
 
 
 
 
 
私は先に居室へ戻り、
 
いつものように
 
 
だらだらうねうねしていると―
 
 
 
 
 
 
上司殿「@@(私の名前)ちゃーん!!」  。・゚ ・(ノД`) ・゚ ・。
 

 
∑('Д';)
 
 
 
ひ「どうしたんですか?」
 
 
 
 
 
上「LOTO6の抽選日
   
                  木曜日だった・・・」 (本日は金曜日)


 
 
 
 
 
 
( ;'з') < ・;';、・ ダルヴィッシュ!!
 
 
 
 
 
ひ「うへぇ、昨日だったんですか」
 
 
 
 
 
 
するとPCをいじっていた先輩殿が、
 
 
 
 
先「一等6人出てた見たいですね」
 
 
ひ「6人も!! やっぱり買ってる人いたんですねぇ沢山。」
 
 
 
先「それでも配当は2億あったみたいだよ」
 
 
 
 
 
 
 
ひ&上「2億!?」
 
 
( Д) ゚ ゚    ( Д) ゚ ゚
 
 
 
 
 
上「ちくしょー」  。・゚ ・(ノД`) ・゚ ・。
 
 
 
 
 
 
そのあと、
 
午後の上司殿は心なしかちょっと元気が無さそうでした。 
 
 
 
とりあえず来週抽選分のは買ってきたみたいで、
 
当たる事を祈っております。 人('A` ) 
 
 
 
 
 
 
 
頭の中の桜が満開でも 
 
抽選日はしっかり覚えておきましょうね!! o('Д')O
 
 
 
 
 
 

 

 

えー、
 
かな~~り前置きが長くなりましたがタイトルのお話。
 
 
 
 
 
性懲りも無く、また行ってまいりましたよ、と。
 

 
 
 
お酒の神様プレゼンツ、王立アフィリア魔法学院。
 
 
 
 
 
あえてもう一度言わせて頂こう、
 
 
 
 
 
お酒の神様プレゼンツ(゚Д゚)
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
もうなんというか、ここまで来るとある意味公式スポンサー
 
y=- 'з')・;';,・  ━・
 
 
 
 
 
まぁ何故お酒の神様がスポンサーかというのは、
 
多分お話しの中でわかってくると思います。
 
 
 
 
 
 
 
さて、
 
当日のこと。
 
相変わらずその日の仕事も終わり、
   
 
帰り支度をしていた17:30。
 
 
友人からメール
 
 
 
 
   
「('Д')」
 
 
   
 
 
文面から容易に読み取れると思うが
 
その友人は  肉  が食べたいとのことだ。
 
 
 
 
で、
 
 
 
 
 
私もメールを返す
 
「アミーゴの予感(´・ω・`*)」
 
と。
 
 
*アミーゴとはステーキ屋さん。ハンバーグが超絶美味しい。
 
 
 
 
 

 
直ぐにメールが帰ってくる
 
 
「アフィらんか('д')」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちっとも肉じゃなかった!!(;゚д゚)
 
 
 
「そっちかー∑('Д'; )」
 
 
と、私が返すと、
 
 
 
 
 
「直池袋で('д')」
 
 
 
 
 
どうやらもう決定事項らしい。
 
まぁアフィるのは嫌ではないので、 
 
「了承」
 
と返し会社を出ました。
 
 
 
 
 
ちなみに、
 
アフィらんか  アフィる 

 
というのは
 
 
 
今話題のアフィリエイト
 
Webサイトやメールマガジンに企業サイトへのリンクを張り、
ユーザがそこを経由して商品を購入したりすると、
サイトやメールマガジンの管理者に報酬が支払われるというシステム。
 
まぁ副収入という奴ですか。
 
 
私もねぎろぐで相当稼がせていただきましt―   
 
 
Д)っ)з゚)・;';,・ <ソノヴァヴィッチ!!

 
 
 
 
 
 

・・・すみません、アフィリエイトじゃないです。
 
王立アフィリア魔法学院です。すみませんorz
 
 
店員が魔法娘の格好をしているマニアックな店ですorz
 
 
 
 
 
 
で、
 
 
電車に乗ろうとしているところにまた友人からメール
 
 
 
友人「今155単位くらいの人と池袋に向かってる」
 
 
 
 
155単位の人?
 
 
(?д?) 
 
 
 
大学卒業が大体128単位くらいだから、
 
結構優秀な人かな?
 
 
 
そんな優秀な奴、友達にいたっけ。@@
 

   
 
 
よく理解できなかったので、
 
 
 
適当な名前をみつけ
 
ひ「誰だかわかんね  @@君だな、@@君に違いない うんそうだ。」
 
 
 
 
などと返したところ。
   

 
友人「シルバーだよ('д')」
 
と。
 
 
シルバー?
 
お年寄り?
 
 
 
随分優秀なシルバー世代とお知り合いで・・
 
 
ますます混乱してきた(?_?)
 
 
 
 
すると謎のご本人からメール
 
 
お酒の神様「@@(神の御名)だよ! (゚д゚;Ξ;゚д゚)」
 
 
 
('Д';)
 
 
 
   
すると
 
先程の  シルバー、 155単位、 神様
 
 
 
チーン!!('Д')
 
 
 
 
 
アフィリアには 単位 と クラス というものがあり。
 
 
飲んだり食べたりすると、
 
単位を取得していき  (この前の学院証に溜まっていく)
 
ある程度溜まるとクラスが  昇格  するのである。
 
 
 
 

って

 
155単位っていくら使ったんだ( Д) ゚ ゚
 
 
 
 
 
 
そんで相変わらずメール
 
 
ひ「そっちの単位とはおもわなんだ('д';)」
 
 
友「単位といえばアフィリアしかないっしょ」
 
 
 
 
~<('Д';)>~
 
 
 
 
 
   
 
 
友「ドンペリ頼んじゃったらしい」
 
 
 
 
 
 
ドンぺリニャーーーーン!!!???   ゚ ゚  (Д )
 
 
 
   
 
 
 

 
友「ソロで」
 
 
 

 
 
 
 
しかもソロかよ!!!   ~<(~Д~;)>~
 
 
 
 
 
 
 
そりゃ単位もごっそり溜まりますわ・・・
 
卒業までの最短距離を独走中ですよ・・('Д';) 

 
 
 
 
 
 
 
まるで雪崩のような波状攻撃に
 
 
もはやサプライズはトマラナイ!!
 
 
c_っ;д;)っ 誰かロマンティックもトメテ!
 
 
 

   
 
・・・・ということは
 
 
 
シルバークラスは
 
 
あれですよ
 
 
 
あれですね!!
   
   
   
 
魔法娘から
 
名前をつけて!
 
 
@@先輩と呼ばれちゃうんですね

krkt━━━(゚∀゚)━━━!!!!
 
 
 
 
 
・・・・ 
 
 
 
 
ぅぅマニアックすぎる
 
頭痛くなってきた  (;'Д')ゞ
 
 
 
 
 
さてさて
 

どんぺりぬぁーんのパワーで

 

見事昇格なされた神様

 

 

そんな神様の前でひまの人とイケメンはどうなることやら・・・

 

 

 

                                                       続きはまた次回(・x・)ノシ
 
 

| | コメント (10)

2006年3月30日 (木)

CALL!! IBM!!! その2

 
あざーす。
 
なんか伯母に振込み詐欺の電話が掛かってきたみたいで。
 
 
手口はこんな感じ。
 
 
 
   
自宅の電話が鳴る

受話器越しの相手は自分は警察だと名乗る

「お宅の@@君(伯母の息子)が痴漢行為をしたお」

電話を息子(?)に代わる

「オカーサンゴーメンナサーイ」(泣き喚く感じ)

被害者(?)の夫と名乗る男に代わる

「くぁwせrftgyふじこFふじおlp;」(とにかく怒鳴る)

弁護士と名乗る人に代わる

「被害者の女性は家族を持っている(とかなんとか)ので裁判などはしたくない」

「200万円要求されてるのでおとなしく払いなさいタコヤロウ」
 
 
 
とまぁなんか畳み掛けてきたらしい。
 
 
 
で、
 
タイミングがよろしゅうこって 
 
電話をしてる途中に
 
ちょうど本物の息子さんが帰ってきたようで、
 
通報したみたいですゎ。
 
 
 
 
伯母は大変混乱したらしく、
 
心臓バクバクだったようで。
   
 
 
 
なんというか、
 
物騒な世の中ですね。
 
 
精神的に弱っている時の人は
 
もしかしたらお金を払ってしまったりするのでしょうか。
 
 
 
恐ろしいことです。
 
 
 
 
   
 
特に大きな事件にならなくて安心している ひま  です。
 
 
 
 
   
 
( 'Д')ノ とりあえず200円でいいから私にください
 
 
 
 
   
 
 
orz
 

 
 
 
そんなこんなで前回のあらすじ。
 
 
 
 

 
―近未来。
 
 
コンピュータ・プログラマーのマゼランは
裏稼業ではマゼと呼ばれる名うてのハッカーだったが、
ある日、突然ガンジスと名乗る美女の接触を受け、
彼女に導かれて、デステーなる人物に会う。

彼はマゼランが生きているこの世は、実はコンピュータが創造した仮想世界で、
実際は彼らが造り出した巣の中で夢をみせられているだけだという恐るべき真実を告げる。

マゼランことマゼはコンピュータの支配を覆す救世主と目されて彼らの仲間に迎え入れられ、
仮想空間でコンピュータと格闘できるだけの訓練を受けた。

だが、デステーに引き合わされた予言者は
マゼに「あなたは救世主ではない」と告げた。

ほどなく、コンピュータの手先であるエージェント・ヒーマに籠絡された
フカシイモの裏切りで、仲間は次々に消され、
デステーは敵の手中におちる。

マゼは自分は救世主ではないとガンジスに事実を告げながらも、
デステーを救出するため、エージェント・ヒーマらの元に彼女と共に乗り込む。

見事デステーを救出したマゼだが、そこにエージェント・ヒーマが立ち塞がった。
 
激闘の末、脱出のためにマンションの一室に逃げ込んだマゼはヒーマの銃弾の前にあえなく倒れる。
だが、ここで奇跡が。
 
予言者はガンジスに彼女が愛する者が救世主となると告げていたのだ。

そしてガンジスはマゼを愛するようになっていた。
 
かくしてここにマゼは救世主として再生し、ヒーマらを倒し、新たにコンピュータに戦いを挑んでいくのだった・・・

 
 
 
 
 
 
 
   
というのは相変わらず真っ赤な嘘で、
 
こちらの続き。
 
   
   
 
 
 
無事目的のテープを手に入れ、
 
サーバルームへ向かうのでありました。
 
 
 
 
 
サーバルームへ向かい、
 
 
手配書に記載されている 
 
かなり大型のテープ装置の前に立つ。
 
 
電話ボックスくらいの大きさだ。
 
 
 
そこでふとおかしな点に気づく。
 
 
 
   
 
 
手元のテープ
 
テープ装置に入っているテープ
 
 
 
 
種類が違う!!( ゚Д゚)
 
 
 

 
せっかく見つけたのにもしかして違うテープかよバカチンと思い、
 
サーバチームへ連絡。
 
 
 
 
ひま「手配書のテープなんですけど @@@の種類なのですが、
 
        このテープ装置に入れたらマズイですよね?」
 
 
サーバ「テープの番号はXXX001ですか?」
 
ひま「XXX001です。」
 
 
サーバ「@@@の種類というと紫のテープですよね」
 
ひま「紫のテープです。」
 
 
サーバ「確認しますので、また掛け直します」
 
ひま「ぁぃ」
 
 
 
   
 
実際テープ装置に入ってるのは黒いテープで、
 
明らかにおかしい。
 
 
 
 
 
Tururu・・・
 
 
 
 
ひま「はい ひま㈱の ヒマ ケ ミュー です」
 
 
 

サーバ「ええと、先程のテープなんですが」
 
ひま「はい」
 
サーバ「そのままテープ装置に入れてください」
 
 
ひま「え?」
 
サーバ「装置に入れていいとのことです」
 
ひま「わかりました」
 
 
 
 
ええええええええ('Д';)
 
 
 
 
      
やや不安なのでテープ装置の名前と
 
もういちどテープの種類を確認し
 
 
トリアエズイレロヨハゲ
 
 
ということなので、
 
テープをスロットに入れ完了報告。
 
わりとすんなりテープは入り、
 
バーコードも認識したようなので、やや不安ながらも仕事に戻る。
 
 
 
 
 

 
そうして、
 
何事も無かったかのように時間は過ぎ、
 
帰り際の17:00頃に電話が。
 
 
 
 
   
サーバ「ええと、朝入れて頂いたテープなんですけど、
 
 
           どこのスロットに入れたかわかりますか?」
 
 
ひま「一番下のスロットだったと思います。」
 
 
 
サーバ「一番下ですか・・・ 右か左かわかります?」
   
 
 
∑('Д';)
   
 
あのテープ装置 右とか左とかスロット無いよ・・・・・・  orz
 
 
 
 
 
   
やな予感。(・Д・)
 
 
 
 
 
 
ひま「確認してみます。」
 
 
 
 
 
サーバルームへ向かい、
 
テープ装置を見る。
 
 
縦積みにされたスロットの
 
一番下に
 
紫のテープが入っているのが見える。
   
 
 
ひま「やはり一番下のスロットですね」
 
サーバ「一番下・・ですか  リモートで入っても見つからないのです」
 
 
 
サーバ「XXX2のテープ装置ですよね?」
 
 
∑(゚Д゚;)
 
 

 
 
ひま「手配書にXXX1って書いてあるんですけども」
 
 
サーバ「あ」
 
 
サーバ「少々お待ちください」
 
―保留音―
 
 
 
 
うわああああああああああ
 
あ って言ったよ!!アンチクショウ!!
 
あんだけ確認したのに間違えやがったうわぁぁ"<('Д';)>"
 
あ じゃねぇーよ ヒィィ・・・・ッ!!! 
 
 
 
 
 
   
サーバ「申し訳ありませんこちらのミスでした、今そのテープって取り出せますか?」
 
ひま「ロック状態になっていてテープの扉が開けないです」
 
サーバ「また掛け直します」
 
 
 
ウーィェーィ('A`;)
 
 
 
既に定時の17:30を回り、
 
小窓の開かないテープ装置の前で呆然と立ち尽くす。
 
 
 
10分、
 
20分、
 
 
電話は来ない。
 
 
 
その間、上司殿に電話でいきさつを説明し、
 
本日残業になりますと報告。
 
 
 
 
そしてしばらく巨大なテープ装置の前でぽかーんとしていると。
 
 
 
 
 
 
 
   
 
「こんな時間までなにやってんのー」(゚Д゚ )
 
 
 
 
   
 
会社のラグビー部の元監督である、
 
えらい人が近づいてくる。
 
 
 
以前ジャンボチキンカツを見てあまりの小ささに呆然としていた人だ。
 
 
   
 
 
ひま「ちょっとトラブルで・・」
 
 
 
偉い人「襲っちゃだめだぞ~ ハッハッハ」(*゚Д゚)
 
 
偉い人の視線の先には、サーバにコマンドを打ち込んでいるオネーチャンが。

 
   
ひま「そんなことしないですよ~」
 
 
 
 
偉い人「若いからな~ ハッハハ」 ヾ(゚Д゚ )
 
 
 
 
私の頭をポンポン叩き、帰っていく。
   
 
何しに来たんだ('Д';)
 
 
   
 
 
 
 
 
 
さらにしばらくすると電話が
 
トゥルルル>('ε' )
 
 
 
先程の担当の人とは違い
   
サーバチームの偉い人からだ
 
 
サーバチーム偉い人「現状はどうなってる?」
 
ひま「XXX1のテープ装置に違うテープを入れてしまい
 
      ロック状態でテープが取り出せないです。」
 
 
サーバ「違うテープって紫のテープだよね
 
          ほー 物理的に入るんだねぇ  アッハッハ」
 
 
 
   
笑われてらぁ('A`;)
 
 
 

サーバ「これはIBMコールかなー もうちょっとそこで待っててもらっても大丈夫?」
 
ひま「ぁぃ・・」
 
 
 
IBMコールだってぇ ( ;゚Д゚)yヾヒャァハワアワワ
 
 
 
 
 
IBMコールとは・・・
 
 
海軍本部の中将5人と軍艦10隻を1点に収集する緊急命令。
国家間戦争並みの兵力 
これにより、島1つが消え去ったことがある。

ってこれはバスターコールだよアンチクショウ
 
 
運用チームではもうどうしようもないよアヒィって時に
助けてIBM!!って電話すると、
IBMのエージェントさんが来て助けてくれる。
 
費用が発生してしまうので要は最終手段である。
 
 
 
 
人為的なミスでIBMコールするといろいろ工数とかお金がめんどくさく
 
しかも時間外で迷惑をかけてしまう為
ある種のレジェンドとして残ってしまうので
もうあたふた状態です。(;'Д')<ヒデブー
 

 
 
そんで電話。
 
 
サーバチームの偉い人「今IBMの@@さんに連絡ついたんだけど、
                              

これからテープの取り出し方を電話で指示してもらえるみたいで
ちょっとやってみてもらえる?」
 
ひま「はい、わかりました」
 
 
サーバ「IBMコールにならなくて良かったネェ」
 
ひま「いやほんとですよ;;」
 
 
 
 
で、
 
普段常駐しているIBMの方からお電話。
 
時間外なのにありがとうございましたorz
 
 
 
 
で、
 
IBMさんから指示を受け、
 
コンソールにコマンドを入力。
 
デカイマシンのデカイ扉を開け、
 
見事テープさんの救出に成功!!(;Д)ツカレタ
 
 
 
そのまま、
 
入れるはずだった別のテープ装置にテープを入れ、
 
 
サーバチーム 上司 IBMさんに完了報告。
 
 
 
時間は既に21時を回っていました。
 
 
ぐったりです(Д;)
 
 
 
 
まぁ今回はあちらの指示のミスだったのですが、
 
 
偉い人たちの連携で
 
うまくミスをフォローしていただいて、大事にならなくて済んだようです。
 
 
かなり高価な装置なので、
 
万が一壊れたりしたらもう大変ですし@@
 
 
 
なんというか
 
 
 
ヤレヤレで御座いましたわ('Д'; )
 
 
 

 

 

そんで、明日はまた魔法学院の日記なんだな・・・

| | コメント (8)

2006年3月28日 (火)

CALL!! IBM!!!

 

 

どうも、こんにちは
 
気がつけば、今週末は4月に突入ですね。
 
 
 
学生さんは春休みのようで、
 
通勤途中の朝の駅には
 
TDL TDSへ向かうであろうすさまじい数の団体がおりました。
 
いいなぁ春休み。
 
 
 
 
そういえば今日明日と、
 
私の上司殿はTDLへ一泊二日らしいですよ、と
 
 
 
うらやましいですねぇ。家族サービスですか。
 
 
 
 
 
 
 
そんで母親は一昨日から北海道へ蟹を食べるツアー(?)だとかなんとかで、
 
 
いいなぁ うらやましいです。('┐')
 
 
 

 
 
 
私はというと、
 
 
 
 
・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
地元!!大好きっ!!!>(゚Д゚;)
 
   
 
 
(ノー;)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなこんなで本日も軽快に出勤な  ひま先輩  です。
   
 
( ;'Д')ノ  まさかヴァナ・ディールでひま先輩と言われるとは思ってなかったっス
 
 
しかも
   
すぐ名前呼ばれるようになるんでしょ?
 
などと。
 
 
 
 
そんなお金ありませんから!(`・ω・´;)
 
 
 
 
まぁアフィリアの日記はインパクト強すぎでしたね、ハイ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてさて
 
この辺でタイトルのお話。
 
 
 
先週のことです。
 
いつものように仕事をしていると、サーバーグループさんから連絡が。
 
 
 
 
 
 
内容は、 
 
「どこどこ から テープを借りて どこどこ のマシンへ入れて欲しい」
 
 
 
まぁいわゆるお使いクエスト。
 
 
 
 
 
そんで、
 
テープの管理者さんへ借りに行くのですわ。
 
 
      Ξ方  ブーン
 
 
 
 
 
管理者さんの部屋へ行くと、
 
本日は不在とのこと。
 
 
事情を話し、代わりの方とテープ保管庫へ。
 
 
 
 
 
 
 
代理「テープの番号なんでしたっけ」
 
ひま「XXX001です」
 
 
 
ガサガサ ゴソゴソ
   
・・・・。
 
 
 
ガサリゴソリムシャリ
 
・・・・。 
 
 
 
 
 
 
代理&ひま「無いですねぇ」
 
('A`)('A`)
 
 
 
 
 
代理の方が保管庫の近くの部屋へ行く、
 
代理「誰かXXX001の置き場所知らないか~?」
 
 
 
そして中から
 
なんだなんだどうしたどうした と
 

 

代理B が 現れた!
 
代理C が 現れた!!
 
代理D が 現れた!!!
 
 
 
('Д'Ξ'Д') ('Д'Ξ'Д')  ('Д'Ξ'Д') ナンダナンダドウシタドウシタ?
 
 
 
 
∑('Д';) 
 
 
   
代理A「テープを探してるんだけど置き場所知らないか?」
 
 
 
B「テープの番号は?」
C「テープの番号は?」
D「テープの番号は?」
 
 
 
 
ひま「XXX001です・・・」('A`)
 
 
 
 
・・・・。 
 
 
 
人多いし!!こえーよ!!ヾ(Д)ノ
 
 
 
 
 
 
 
で、
   
そうかそうかと結局私を含め5人でテープを探す。
 
 
 
ガサガサゴソゴソペシン
 
 
うーむ 見つからない。
 

 
どうしても見つからないので、
 
代理さんが、
 
本日は不在の管理者さんの携帯に連絡してくれる。
 
 
 
 
 
 
代理「・・・もしもし」
 
代理「そうそう XXX001 なんだけど・・・」
 
代理「扉入って左側・・・ ああそう・・   ありがとう探してみる」
 
 
 
('Д')!
 
 
 
代理「入って左側の棚らしいよ~」
 
B C D「ソウカソウカ」
 
 
で、
 
入って左側の棚を大捜索!
 
 
ドコダドコダ('Д'Ξ'Д')('Д'Ξ'Д')('A`)('Д'Ξ'Д')('Д'Ξ'Д')ココカソコカ
 
 
 
 
 
狭いし!!こえーよ!!ヾ(Д)ノ
 
 
 
 

それでもテープは見つからない。
 
 
 
・・・どこ行ったんだい僕のXXX001たん('A`)
   
 
 
 
 
 
そんでテープ保管庫以外で、
 
テープがおいてありそうなところを皆さんが探してくれる。
 
 
 
別の部屋の引き出し。
 
届いたばかりの荷物の中。
 
鍵の掛かった鉄製のケースの中。
 
 
 
 
なんかオオゴトですよ奥さん。   (('Д';))ヒャァハワアワワ
 
 
 
 
それでもテープ様は見つからない
 
 
 
 
お忍びで城下町へ遊びに行っているのかしら
 
もうテープ様ったら。ぷんぷん 
 
 
 
 
しばらくすると
 
 
 
 
代理B「君の持ってる手配書だと
 
          どこにテープを管理してるか、誰が管理しているとか
 
          書いてないからわからないよ」
 
 
代理C「うちが管理してるのはほんの一部だからなぁ
 
          ほんとにそのテープはうちが管理しているのかね?」 
 
 
 
代理D「こっちはサーバに関して素人だから専門的なことはわからないしねぇ」
 
 
 
 
 
 
 
突然私が集中砲火を浴びることに('A`)チクショウ
 
 
 
 
なので、
 
 
もう地球が裏返しになって食堂のご飯が美味しくなってしまうくらい、
 
ものすごい申し訳なさそうに
 
 
 
 
 
ひま「こちらもサーバチームから依頼されてきたので、詳しいことはちょっと。
   
       こちらにあるというお話しだったのですが・・
 

       一度サーバチームに問い合わせてみますね、
 
       忙しい中、本当にありがとう御座いました・・・」(´;ω;`)
 
 
 
 
 
代理B C D「いやいいんだ  こっちももうすこし探してみるよ・・・」
 
                                                        ('д';)('д';)('д';)
 
 
 
代理チームはひるんだ! 
 
 
 
 
   
私の勝ち。( ・д・)フフリ
 
 
 
 
 
ええ腹黒い男ですよ!と。
 
中間の立場の人間を攻めちゃいけませんぜ、ハッハ
 
 
 
   
 
で、
 
気分を良くして(酷く個人的に)
 
やはりテープを引き続きさがしていると。
 
 
 
 
「@@事業所」
 
と書かれた段ボール箱があることに気づく。
 
 
沢山の同じようなダンボール箱の中に、だ。
 
 
 
XXX系のテープは
 
その@@事業所のテープなので、
 
 
まさか!
 
 
と、思い
 
代理さんに
 
 
 
 
ひま「あのー この@@事業所って書いてあるダンボールなんですけど」
 
 
 
代理「む、こんなのあったかな。まさかテープ片付けられちゃいないだろうなぁ・・・」
 
 
 
 
代理さんがすごい勢いでダンボールをあけ、
 
中に詰まったテープをガサリゴソリポロリモアルヨ
 
 
 
代理「むむ、なんでこんなところにテープの山が・・・」
 
 
 
ひま&代理「あ!」
 
 

 

ダンボールの中には
 
XXX00系のテープがごっそり!もっさり!
 
 
 
期待も膨らみテープを探していく
   
 
4・・  3・・  2    コレジャナイ
 
 
 
1!
 
X X X 0 0 1 !!(゚Д゚)
 
 
 
ようやくXXX001のテープを発見!!  ヾ('A`*)ノ ウヒョーゥ!!
 
 
 
代理「誰か勝手に片付けたんだな・・・」
 
ひま「むむむ」
   

 
 
別の部屋でテープを探している、他の代理さん達にも見つかったと報告!
 
 
代理さん達「よかったな兄ちゃん!」
 
ひま「ありがとうございます!!助かりました!!」 '+,(・ω・)'+,
 
 
 
代理さん達「へへっ」( ´ー`)
 
 
 
 
 
 
 
こうして私のペルソナは形成されてゆく ( ・д・)
 
 
   
 
 

さてさて、
 
 
アカデミー賞にノミネートされそうなくらいの素晴らしい演技力を発揮し、
 
苦労の末、ようやくテープを手に入れることができた。
 
 
 
が、しかし!
 
こんなもんでは終わらないのがねぎろぐクオリティ   
 
 
(ノд')<ネタまみれの人生なんてもう嫌なんですが・・・
 
 
 
 
 
 
まだタイトルの一部にも触れていないのだ。
 
 
腹黒いひまけみゅはいったいどうなることやら・・・
 
 
                                                          明日に続く  c_っ'д')ノシ

| | コメント (4)

2006年3月27日 (月)

障害発生ちゅ

ネトワーク機器ファンから異音。

   

エージェントが来るまで待機中でス

 

ぶひー

| | コメント (2)

2006年3月26日 (日)

徒然

たくさんの友人が集まった。

  

夜遅くにも関わらずはしゃいでしまい、

  

溜まり場化してしまった友人宅で  

かなりの迷惑をかけてしまったようだ。

深く反省。

  

  

その反面、

何をやるわけでもなく、

なんとなく集まりぐだぐだになった流れに嫌気が差して、

次の日の召集を断ってしまった。

  

とくに約束をしていたわけではないが、

やはりいけないことだったのだろう。

  

  

そのことについて

Mixiに書いてあったので、

私はおとなげない反応で返してしまったり。

何をやっているのだろうか。

  

  

  

・・・・・。

  

直接謝ればいいのだが、

臆してしまう。嗚呼弱い。

  

  

  

  

あとは、

人数が多すぎて

宿泊する場所が無かったのだが、

  

私の家に一名泊めることに。

  

  

母親から、

「もう友人を家に泊めるな」

と言われていたのだが・・・

  

  

朝、目が覚めると、

母親はとくにこれと言った反応は無かったが。

  

  

  

日々の疲れ

家庭の事情

自分の行動

  

  

心の弱さ。

  

  

それらを理由にしてはいけないのだろうが、

少し疲れてしまった。

  

  

  

日付が変るまでに、

充分リフレッシュして、

  

また明日からテンションの高い日記を書きたいと思う。

| | コメント (12)

2006年3月24日 (金)

19万も持っていないお茶の水

 
 
やほー。
 
本日は飲み会らしい ひま です。
 
 
銀座でイタリアンみたいっす( 'Д')ノ
 
 
 
 

会社の飲み会なんですが、
 
 
普段は鍋だったり、焼肉だったり
 
香港料理だったり、
 
この前はしゃぶしゃぶでしたね。
 
 
 
って
 
飲み会ばっかりやってね?('Д';)
 
   
 
とか思ってしまいました。
 
 
 
 
まぁイタリアンなんてちょっと洒落てますよね。
 
どんな料理が出てくるんでしょうかちょっと楽し

みです。
 
 
そしてなんと!
 
業績が良いらしく、
 
部長公認の元、今回の食事代は経費で処

理!!!
 
 
タダ飯キターー(∵)ーー・・・。
 

 
なにか面白いことがあればまた日記でも書き

ますね。
 
 
 
 
 
 
で、
 
家の近くのあんずの花が綺麗に咲いていまし

た。

060323_07480001
 
  

  

  

  

  

  

もう春だなぁと毎年あんずを見て感じます。
 
 
桜より開花がちょっと早い感じですかね。
 
家の裏にあるんです。
 
 

 
そうです春です。
 
 
っつーことで、
   
もう先週末のお話になるんですが、
 
 
 
友人が専門学校を卒業したということで、
 
御茶ノ水へ行ってきました!
 
 
気づけば卒業シーズン
 
もう再来週からは入学式とかですか、
 
時の流れは早いですねほんと。
 
 
 
 
 
 
さてさて、
 
当日は生憎の悪天候、
 
雨の御茶ノ水。
 
  060318_17000001.jpg
 
待ち合わせは17:30だったのですが、
 
ちょっと1時間くらい前に行き、
 
 
楽器屋巡り、
 
私にとって御茶ノ水の醍醐味といえば
 
やはり楽器屋の多さでしょうか。
 
 
 
恐ろしい値段のギターをこっそり見たりするの

が好きです。('A`)
 
 
 
楽譜屋も普段の店には無いようなやつが売っ

てるので面白いです。
 
 
 
で、
 
あっというまに5時半。
 

雨のちらつく中、御茶ノ水聖橋改札で待ち

合わせです。
 
 
 
   
 
久しぶりの友人との再会。
 
痩せたなーと言われました。
 
まぁ最近はまたちょっと上昇傾向なのですけど

も・・・
 
 
 
 
 
そんで、
 
以前その友人がバイトしていたという飲み屋

へ。
 
 
 
かまどやですか。
 
なんかかなり路地に入っていったのでどこかわ

からんでした。
 
茶水の迷路。
 
 
 

で、
 
店に入り
 
やぱり最初にビールを頼む。
 
かんぱーい( 'Д')
 
 
ええ飲みすぎですねほんと。
 
少しは減らさないと、
 
 
酒も出費も体重も('Д';)
 
 
 
で、
 
専門学校どうだったのよと友人に聞いてみる


 
 
 
 
彼はパソコン資格が欲しい為、ビジネスの専

門学校へ。
 
 
いくつか資格は取ったのらしいが、
 
彼にとって自分のクラスはあまり面白くなかっ

たようだ。
 
 
馬刺しウメェ('Д'*)
 
 
 
おかげ様で勉強は集中して出来たと、
 
ちょっとさびしそうに言ってました。
 
 
 
卒業して現在は就職活動中。
 
パソコンを使う事務などの仕事を探している

ようだが、
 
なかなか上手くいかないらしい。
 
 
 
かつおの刺身ウメェ('Д'*)
 
 
 
理系の仕事に就きたいらしいのだが、
 
ビザの関係で今は文系の仕事を探している

らしいとのこと。
 
   
今のビザが6月で切れてしまうらしく、
 
かなり焦ってしまっているぽい。
 
 
むーん あと3ヶ月しかないもんなぁ。
 
 
   
 
厚焼き玉子うめぇ('Д'*)
 
 
 
かなりのペースで会社を回っているらしく、
 
体調を崩さないか心配でしたほんとに。
 
 
就職活動大変よね。
 
   
 
 
De
 
 
18:00くらいから飲み始めて、
 
21:00までがっつり飲んでがっつり話し込んで

きました。
 
 
 
 
そのあとは二人でカラオケっ
 
 
友人はとても歌が上手で、
 
聴き入ってました。('Д'*)
 
 
 
 
De
 
 
なにを血迷ったか、
 
友人が
 
「腹へらね?」
   
 
と、言い出す。
 
   
 
 
あんたさっき食ったばかりじゃないか('Д';)
 
 
友人「おごるよ」
 
 
いえい('Д'*)
 
 
っつーことで雨の止んだ茶水を歩く。
 
 
どこのお店も閉まっていたので、 
 
結局ペッパーランチ
 
 
人生初ペッパーランチです。
 
 

 
よくわからないので
 
君と同じものを食べるよつったら、
 
 
 
サーロインステーキ(ご飯つき)
 
が目の前に。
 
 
( Д) ⌒゚  ゚
 
 

死ぬほど食って帰りました。
 
 
げふぅ。。('A`;)

| | コメント (6)

2006年3月23日 (木)

いらっしゃいませ 先輩v"

 
 
どうもこんにちは。

 

結局上手くまとめられず、

今回もクソ長い日記になってしまいました ひま  です

 

( 'Д')ノ 2日ぶりでス
 

 

 
 
突然ですがタイピングゲームにはまっています。
 
 

 

 
・・・はまっているというか先週の話なんで今はあんまりやってないんですけども。
 
 
友人がリンクを張ったんですが、 
 
ゴーストタイピングというやつで。
 
 
 
なんか登録されているゴーストデータと戦えるんです。
 
友人や知人のタイピングテクニックと一戦交えてみてはどうでしょうか。
 
 
 
記録を作る作業は割りと地味でアレなんですが、
 
知ってる人のデータと戦うのはなかなか熱いものがあります。
 
 
私は6KEY/Secくらいのスピードで測定されてるんですが、
 
私の友人なんかは7KYE/Secとか超えてますね ハイ すごいです。
 
 
どのくらいすごいかは一回やってみるとわかるかしら。
 
 
 
 
以前、タイピングオブザデッドという
 
タイピングでゾンビを倒すアホなゲームに嵌ってたんですが、
 
まぁそれに比べたら地味かなーという気もしますが、
 
まぁ息抜き程度には最適かもしれませんね。
 
 
 
某氏は会社でやってるそうですが・・・   同僚もひっくるめて。
 
真似しちゃいけませんね。 
 
 
 
 
 

 

 
 
それでは怪しげなタイトルの話。
 
 
以前の日記にもありますが、
 

すげぃ店に行ってきました。
 
つーことで今回はそのことをリポート。
 
 
 
 
 
いつものように会社が終わり、
 
本日は直接家に帰らず、
 
 
ゆらりゆられて池袋。
 
 
友人と池袋東口で待ち合わせです。
 
 
 
会社の近くの駅から電車で一本でいけたのでわりと楽ちんでした。
 
 
いざ到着して駅前に出てみると、
 
 
 
 
 
 
 
人多っ   ( Д)゜゜
 
 
 
 
 
 
やっぱり都会は怖いですねおっかさん。
 
どこを見ても人 人 人。
 
 
 
その日は水曜日で、
 
平日夕方だというのにも関わらず、人の海。舞の海。琴欧州。
 
 

 

 
 
で、
 
 
これだけ人が多いと、
 
同じ東口にいてもなかなか会えない、どこにいるかもわからない。
 
 
 
キョロキョロしてみるもなかなか見つからない。
 
 
 
 
 
そこで出番ですよと
 
 
文明の機器 ケータイ電話
 
 
 
あまり鳴らないケータイ電話
 
 
 
('A`)
 
 
 
 
 
で、
 
ぽけっとから出してみると、待ち合わせ中の友人からの着信が、
 
 
既に2件ほど。
 

 

 
 
 
こりゃいかんと思い掛け直そうとしたところ、
 
また着信。
 
 
 
ひま「もしもし」
 
 
友人「どこにいるー」
 
 
 
 

 
 
友人の声がケータイからでなく 自分のやや後方から聞こえる。
 
 
 
電話を切り  振り向き
 
 
電話越しに私に話しかける友人の肩を叩く。
 
 

 

 
ひま「もしもし」
 
 
友人「おー」
 
 
 

 
 
都会って不便。
 
 
 

 

 

 
 
さてさて、無事友人達と合流する
 
 
 
達とつくのは
 
 
お酒の神様と
 
イケメンと
 
ひまそうな私と   
 
 
あとなんだっけ 黄色いの。
 
 
 
全部で四人いたからで。
 
 
 
 
変な4人パーティーで
 
人ごみの中を抜けて抜けて10分弱。
 
   
 
怪しげな路地へ入っていく。
   
 

 

 
 
 
さて、
 
割とすぐにご到着。
 
 
目的のビルの前です。
 
 

 

 
行き先は4Fなんですけど、
 
その建物を見上げると、
 
 
なんか変な店がいっぱいあります・・・
 
 
おそろしいです。((('Д';)))
 
 

   

1Fゲーセン
 
2F吊り革拘束?????
 
3F女子高生キャバ
 
 
飛んで5F  出会い喫茶。
 
 
 

 

 
おそろしい建物です。
 
普段なら近寄りません。
 
   

 
特に2Fはレッドアラート全開です
 
ウーウーウー>(゚Д゚  ) 
 
 
 
 
 
吊り革ってなんだぁよ・・・  ~<('Д';)>~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おっかさん・・・ 息子は会社の帰りに如何わしい建物に入ろうとしていますよ('Д';)
 
 

 
 
 
 
 
で、
 
 
 
 
変な建物の普通のエレベーターに乗り、
 
 
 

吊り革と女子高生を無事通過

 
 
扉が開き
 
 
   
 
ようやくたどり着きました!! 
 
 
本日の目的地!!
 
 
 
王立アフィリア魔法学院!! 
 
'+,(・ω・)'+,
 
 
 
 
なんだよそこは!?王立かよ!!アフィリアかよ!!
 
 
魔法学院って何だよーー(∵)ーーー・・・!!!
 
 
 
 
   
とお思いの方は多いでしょう。
   
実際私もそうでしたーー(∵)ーーーァ・・・
 
 

 

 
 
如何わしいお店と思ってました
 
お店の方々ごめんなさい。('A`)
 

 
 

なんかすごそうな店名ですが、
 
別に私が魔法を習得しに行くわけではありません。
 
 
お店の女の子が隣に座って来たりはしません。 
 
キャバではないです。
 
 
 
冥土喫茶の延長というか、
 
 
「お酒の飲めるメイド喫茶」
 
 
という表現を友人が使っていたので、それを拝借したいと思います。
 
 
 
 

 
で、
 
店に入ると第一声。
 
 
「いらっしゃいませ 先輩~~~v"」
 
 
 
 
 
 
 
 
( Д)⌒ ゚ ゚   ポーン
 
 
 
 
 
 
 
 
( Д)    ⌒ 。。  ボテ
 
 
 
 
 
 
 
 
( Д)        、、 。。 コロコロ 
 
 
 
   
 
 
 
   
 
∑( ;Д)           ';,';・,';;',,   ズブシャァ!!!!!
 
 
 
 
 
 
そりゃ目玉もスタングレネード。
 
 

先輩ですってよ先輩。
 
 

 
 
そしてやってくる声の主。
 
 
 
 
魔法学院の制服でしょうか、
 
可愛い服を着た店員さんがお出迎え。
 
 
 
 
・・・・ゴクリ('Д';;)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
―さて、
 
「なんでそんなところに行ったんだいひまの人は?」
 
 
というお便りは一通も頂いておりませんが、ここでご説明。
 
 
 
 
 
先日、
 
友人2名とパスタを美味しく頂いているところ、
 
 
一人が不思議な磁気カードを取り出す。
 
不思議なロゴの。
 
 
 
裏を見ると
 
@@先輩
 
と書かれている!!
 
 
なんそれなんそれ!('Д' )
   
 
 
という感じで魔法学院のことを説明される。
 
 

 

 
友人「こんど一緒に行ってみない?」
 
ひま「えぇー  なんかこわいっすよ」('A`)
 
 
友人「怖いところじゃないよ」
 
 
 
ひま「女の子が隣に座ってきたり・・・」('A`;)
 
友人「そういうお店じゃないから・・」
 
 
 
 
 
私は、メイド喫茶にも行ったことがないので警戒しまくりでした。
 
 
 
で、
 
当日携帯にメールが。
 
 
 
友人「池袋行こうぜ!!('д')」
 
 
 
 
来てしまった お誘いメール。
 
行く先はもちろん魔法学院。
 
 
うわー どうしよう どうしよう。。都会は怖いしなぁ・・
 
 
とか、
 
迷った末、
 
 
 
 
 
よし!!

決定しました!
 
ブログのネタにもなりそうだし
 
ここは身体を張って頑張って行ってみるか!!
 
 
何事も経験ですよね!!(`・ω・´)
 
若いうちに金のあるうちに色々経験しておかないと! 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コスプレも悪くないし!
   
あっ・・・('A`)
 
 
 
 
   
 
 
・・・・とまぁそんな経緯ですよと。
   
 
 
 
 
で、
 
話題は戻って店内へ。
 
 
 
 
 
 
 
中ではRPGなどにある大掛かりな施設でかかるような
 
荘厳な曲が。
 
 
インテリアも小物から壁紙まで細部に渡り凝っており、(このへんはHPにも載ってるかな)
 
まさにファンタジーRPGに迷い込んだようです。
   
 
 
 
   
 
スーツで!!(゚Д゚)
 
 
   
 

しかも私だけorz
 
 
 
 
   
 
いやぁもう失敗しましたよ。
 
池袋着いて友達に合流したら、
 
皆私服なんだもん!ぷんぷん!ムキョェアヾ(Д)ノ
 
 
 

 
でまぁ、
 
 
魔法学院の制服の娘に受け付けていただく。
 
 
 
初めてご来店の先輩は、
 
学生証(先程でてきた磁気カード)を作らなくてはいけないため、
 
後輩にあたる店員さんにお名前を尋ねられる。
 
 
 
   
 
むむう・・・。
 
友人達はやはりネットのハンドルネームで作成している。 
 
 
 
 

なので私も。
 
 
 
 
ひま「ひま先輩で!!」(゚Д゚)
 
店員「ひま・・・ 先輩ですね。」J('-`)L
 
 
 

 
 
ということで作ってもらいました!
 
 
 
どどーん。 
 
 
c_っ'д')っ  表
 
060323_14080001   
 
 

 

 

 

 

 

c⌒っ,д,)っ   裏 

 

060323_14080002
 
 
 
 
 
 
ハートつきですよ、と('A`*)
 
 
 
 
   

 
 
 
で、
 
席に案内され
 
 
恐る恐る席に着く。
 
 
 
 
   
   
魔法娘(?)が持ってきた 
 
メニューを見ると何やら不思議な項目が沢山。
 
 
 
一部公式より抜粋。
 
 
スターズクロック
星を時計代わりに使っていた古代アフィリアの時代、
基準星として定めていた夜空の中心星「ピケ」。
その美しいブルーはまさにこのお酒の色にそっくりなのです。
 
 
 
エインシェントビアー
古代アフィリアの時代から全く同じ製法で今に受け継がれている。
魔法発酵によって造られるアフィリアのビールは、芳醇なモルトの香りと、
ほどよい苦みが人気のメニュー。

 
 

・・・えっと、
 
 
 
これは飲み物です!!たぶん。
 
魔術の媒体ではないです!!たぶん(゚Д゚)
 
 
飲んで昇天したりしなかったのでたぶん大丈夫です。
 
 
 
ハッ
 
3回もたぶんを使ってしまった。

 
 
 
 
で、
 
まぁ食べ物のメニューもそうなんですけど、
 
説明を見ないと良くわかりませんよニガー!
 
中には説明を見てもわからないものもあったり('Д';)
 
 
でもそんなメニューの下部にはたいてい。
 
 
 
「現在は@@とも呼ばれる。」
 
 
 
 
って書いてあったりします。
 
 
流石アフィリア やっさしぃ~
 
 
 

 
 
・・・のか!?('A`) 

   

 
 



   
 
そんで、
 
とりあえず4人ともアルコールフリー(一時間)を頼む。
 
 
 
で、
 
とりあえず注文のお酒が着たので乾杯です!(相変わらず黄色いのはメロンソーダ)
 
 
かんぱーい!ヾ(Д)メ(Д)メ(Д)メ(Д)ノ
 
 
やはり仕事の後のお酒は良いものだ。
   
 
 
 
 
むむ、
 
お酒は予想外に美味い。('Д';)
 
 
失礼かもしれないが、こーいったカフェ的な店でのお酒は、
 
低クオリティを予想していたのだが、
 
こちらはしっかり店内にバーがあり、沢山のリキュールの瓶が並んでいた。
 
 
 
まぁなんていうか美味いのだ。
 
 
 
仕事後なのもあり酒が進む。
 
 
あっというまに一杯飲み干してしまう
 
 
 
 
と、
 
 
 
 
魔法娘「おかわりは如何ですか先輩?」
 
 
 
 
 
━━━━━━('Д'*)━━━━━━   

 
 
 
 
いやぁすごいよアフィリア いいよアフィリア。
 
もうおじさん大プッシュですよ!!
 
 
 
 
すみませんorz
 
 
 
 
で、
 
既に以前に来店したことのある友人がコーヒーを頼む。
 
 
 
しばらくして、
 
魔法娘「先輩はお砂糖とミルクはどういたしますか?」
 
 
 
友人「どっちも入れてください」
 
 
 
魔法娘「わかりました~」
 
 
 
 
で、
 
 
 
 
(*Д) ゚ ゚
 
 
 
 
   
 
 
なんと魔法娘が砂糖とミルクをコーヒーに入れ、
 
目の前でかき混ぜているのだ!

 
 
満足そうな友人と
 
驚きのあまりぽかーんとそれを見ている私。
 
 
 
魔法娘「お待たせいたしました」
 
 
 
かき混ぜたコーヒーを友人の前に。
 
 
 
なんてマニアックなサービスだ・・・
 
 

 
 
すごい すごすぎるよあんちゃん・・・・っ!!
 
 
 
シャッキーン!!  ヽ('Д' )ゞ
 
 
 
デンデンデデデン
 
 
 
( ゚Д゚)< 試しに オレも コーヒー頼むっ!!
 
             無糖 ブラック派には 意味が無い♪ >(゚Д゚ )
 
   
 
 
 
 
 
ペケポン orz
 
 
 
 
   
なんとなく虚しいので
 
結局ブラック派の私はコーヒーは頼みませんでした('A`)
 
 
 

 

だがしかし
 
コーヒーを目の前でかき混ぜて出してくれるなんて
 
都会すげぇぜ 魔法学院おそるべし。
 
 
 
ちなみにかき混ぜプレイ(?)で追加料金は無いようです('Д' )
 
 
 
 
 
 
楽しい時間は早いもので、
 
あっという間に1時間。
 
 
4人ですごいペースでお酒を飲むもんだから、
 
魔法娘の
 
「先輩、おかわりは如何ですか?」
 

 
何十回も聞いてしまいましたよ 嗚呼満足。
   
 
 
 
途中、
 
ケーキをものすごい勢いで食べる友人に冷ややかな視線をプレゼントしたり、
   
 
 
「エンシェントビールってぶっちゃけ何ビールですか?キリン?」
 
とか聞いてしまう友人におろおろしてみたり。
 
 
 
赤いお酒を見て、
 
「何か科学的な物を感じるんだが」
 
と言う友人に対して、
 
「ケミカルではない!マジカルだ!!」(゚Д゚)
 
 
 
などと私が言ったところ、
 
「ひまちゃんが一番馴染んでるじゃないか」('A`*)
 
 
などと言われたり('Д')ゞ
 
 
   
   
 
で、
 
そろそろお時間というところで、
 
 
友人の一人が
 
VIP席に座りたいと仰る。
   
 
 
VIP席は追加料金で豪華なソファーに座れるようで。
 
(待機してる魔法娘が近くの席の為、お話が沢山できるようだ)
 
 
   
 
 
それで、
 
近くの魔法娘にVIP席について尋ねてみる。
 
 
 
 
魔法娘「VIP席は3人までのお席なのです」
 
 
 
 
 
∑('A`;)
 
 
 
 
 
 
お店に来たのは私を含め全員で4人。
 
 
VIP席は3人まで・・・・
 
 
 
 

これじゃぁまるで、
 

 

 

 

 
 
ス@夫「悪いノビタ  このVIP席3人用なんだ」(゚Д゚)
 
状態じゃないか。。 
 
 
 
━━━━━━('Д';)━━━━━━   
 
 
 
 
で、
 
私は間髪入れず、
 
 
 
 
 
先程ケーキをがっつり食べていた友人の肩に手を掛け、
 
 

 

 

 
 
 
「カエレ」 '+,(・ω・)'+,
 
 
 
と満面の笑みで言ったのですが、
 
 
 
 
どうやらしゃれになってなかったらしく、どうしようかと緊急ミーティング。
 
 
 
 
言いだしっぺの友人が、
 
追加料金は奢るよなどと仰るもので、
 
あまり負担は掛けたくないので、
 

二人 二人に別れ、
 
結局私はお店を後にしました。
 
 
 
私の金銭感覚だと追加料金もしゃれになってないですから! 
 
 
 
そんでそんで、
   
しばし店の向かいの漫画屋で時間を潰し、
 
 
VIP席帰りの友人達と合流し、
 
その日は解散となりました。
 
 
 

VIP席はなんかとても恥ずかしいみたいで、

実際お客さんは
 

「これは羞恥プレイだ」

 

などと仰るそうです。

 

なんかいろいろマニアックですね、はい。
 
 

 

ふぅ

 
いやぁなんというかすごいところでした、
 
メイド喫茶にも行ったこと無いのに

いきなりハードル高いよママンとか思いましたが、
 
 
美味しいお酒も飲めて、何より楽しかったからいいかなーなんて。
 
 
 
 
 
そうそう、
 
お店に何回か行ったりすると、
 
単位というものが加算されていくらしく(このへんは学校っぽい)
 
 
単位を貯めていくと、
 
 
初期では
 
「先輩!」
 
と呼ばれるのですが、
 
 
ある程度すると
 
「ひま先輩!!」
   
 
などと名前をつけて呼ばれるらしいのだ・・・・!
 
 
 
   
ある友人は
 
「名前呼ばれるくらいまでは通ってもいいかな」
 
 
 
とか言うブルジョワっぷり。はまりっぷり。ぷっちんぷりん食べたい。
 
 
 
 
まぁ、
 
一回行くのもそれなりの値段なので私には無理ですよ無理ですねぇ。
 
 
 
まぁまたお誘いとお金があれば、
   
行ってみたいかなぁとか 思いました。
 
 
 
 
 
 
 
なんかコイン貰ったので
 
記念にお持ち帰りました('Д' )
   
 
 

060323_14080003

 

 
 
 

 

 

 

こちらも貯めるといいことあるみたいですが、
 
まぁ私はコインより貯金を貯めたいですよブラザー。

 

 

以上、アフィリアレポートでっしたっ

| | コメント (11)

2006年3月20日 (月)

マトメキレズ

060310_16310001.jpgどうも こんにちは。
 
週末遊びまくって更新さぼり気味の ひま です。
 
 
( 'Д')ノ明日も休みになるから本日くらいは更新するっス
 
 
 
明日、火曜日は久々の祝日でお休みです。ぽわわ
 
 
本日が休みならよかったんですけれど、
 
休日に囲まれている平日も。
 
気分が楽で悪くないですね。
 
 
 
4月も、みどりの日が土曜に重なってしまい、お休みは無しなので、
 
まぁ明日はもう  全力で  だらだらしていこうかと思います(`・ω・´)
 
 
伸びまくった髪でも切りに行きましょうかネ。
 
 
 
   
 
 
さて、
 
 
一番最初に更新サボリ気味と言っていますが、
 
 
 
書きかけの日記が溜まっています。('A`)

 

 
いつも文章をまとめるのが苦手で、
 
どうしても長くなってしまいます。
 
   
頭の中身がスカスカなこともあり、
 
漠然とした記憶を文章に変えていくのは
 
なかなか大変なことだなぁと最近感じます。
 
 

 
会社の昼休みに書き終えれないものは、
 
どんどん繰り越していってしまい
 
 
時間をかけて書いたにもかかわらず、
 
たいした内容じゃなかったり。 
 
 
 
 
ずらーっと一気に書いた物のほうが、
 
後で読んでみて面白かったりすることは良くあります。
 
 
 
   
 
類は友を呼ぶといいますか、
 
友人・知人共にユニークな人たちが多いので、
 
エキサイティングな毎日を過ごしているのもあり、
 
 
 
ネタをまとめきれない!!   ヾ(゜Д゜)ノ ウガー 
 
 
 
 
という大変喜ばしい(?)事態が多々起きているのが現状です。
 
 
 
 
キーボードで出力していくのもなかなか大変で、
 
脳にケーブルを繋げて日記に出来たらいいかなぁなどと思います。
 
 
でも脳内を覗かれるのってちょっとはずかしいですよね。たぶん。
 
 
 
普段あほなことばかり考えていますし・・・。('Д'*)
 
   
 
 
1日の漠然とした記憶を
 
 
2.3行に濃縮して出力できたら、
 
時間も掛からなくて毎日更新できそうですねぇ
 
 
 
まぁブログを開始してそろそろ一年ですか。
 
 
まだまだ先輩ブロガーさんに見習うことは多そうです。
 
 
 
 
 
さて、
 
魔法学院(?)の日記をぱぱっと仕上げてUPしますかねっ

| | コメント (5)

2006年3月16日 (木)

うちな~

 
 
どうも こんにちは。
 
最近の暇つぶしはサーチストリームをだらだら見ることです。
 
 

 
おもしろいんですコレ。
 
 
人が検索したものを見れる奴。
 
ほぼリアルタイムで流れるって書いてありますが100個くらいでループするのかな。
 
 
ブラウザを閉じてからまた開くと更新されたりします。
 
 
 
こー、ぐでーっと見てますと
 
花粉だとか時期物の単語や、
 
ゴールデンウィークに行くであろう行楽地ですか、
 
そんなのがよく流れてます。
 
 
でもたまにスゲー単語が出てきたり。
 
 
 
 
フィルターOFFのを見てるのでたまにえっちな単語が出たりするとドキッとします(///)
 
 
10連続くらいで、
 
「スクール 水着」という単語が流れてきたときは 流石に吹きそうになりましたが。
 
どんだけ好きなんだもまえさんは。
 
 
で、
 
まぁだらだら見てるわけなんですが、
 
 
 
 
 
     他人の運気を吸い取るΞ
   
                                           ゜゜(Д )
 
 
普通にこえーよ!!
 
そんなの検索しちゃだめだよジャパニーズ!!
 
風水でもやっててくださいよ。まじで。
 
 
ちなみに流れてるその単語をクリックするとそのまま検索結果の画面にいくんですが、

 
0件 でした。 ほっとした。
 
 
 
 
そんなこんなでピーピング癖のあるかもしれない ひま です。
 
( 'Д')ノ 「ねぎろぐ」 という単語を100連続で流してやるっス~
 
 
 
いや まぁ そんなだるいことはしないですけど。
 
 
 
 
 
さて、
 
タイトルのお話し。
 
 
 
ご存知の方も多いかと思いますが、
 

タイトルのうちなーとは沖縄のこと。
 
 
にょ~ん。
  060314_20510001.jpg

利葛西 沖縄へ行ってまいりました。
 
 
 
会社から家に戻ると
 
今日は外に食べに行くと知らされる。
 
 
で、
 
なんか食べたいのあるかい っつー流れで
 
姉が近くの沖縄料理屋に行きたいと。
 
 
 
んで、ぶらぶら徒歩で10分程度。
 
近くの沖縄料理屋さんに到着です。
 
 
 
 
 
 
私は始めて入ったんですが、
 
畳の広い部屋に案内される。
 
 
とりあえず何を頼んだらいいのかわからないので、
 
母と姉に任せて、ビールだけ頼む。
 
 
かんぱーい
 
 
仕事の後のビールはおいちい。
 

 
ふむ
 
もうそんなことを感じる年になってしまったかなどと思ったり。('Д')
 
 
 
で、
 
お通しのマカロニ?みたいな奴が、
 
カレーの味付けがしてあってものすごい美味しかった('┐'*)
 
ビールが進みます。
 
 
 
 
 
そんでお料理。
 
 
頼んだのは、
 
 
タコスサラダ  上に載ってるかりかりのベーコンとサルサソースが素敵 

豆腐のちゃんぷるー    わりとあっさりで うまかった
 
ラフテー(ブタバラを泡盛で煮た奴)   やわらかくてぢゅーしー
 
海ぶどう  海草でしょうか。  ぷちぷちとした食感がなんともいえません
 
お魚のから揚げ(名前忘れた)  骨まで食べれた!サクサクでアツアツでした。
 
卵とお肉のおにぎりみたいなの(これも名前忘れた)  暖かくて塩気のあるお肉と卵がすばらしかった
 
沖縄そば   姉貴に勧められて とうがらしと泡盛のエキスみたいなのを入れたら すっげ美味かった・・
 
 
書いてみると結構食べたな。
 
 
 
   
 
しばらくして
 
ご飯食べてたら なにやら弦楽器の音が聞こえてきたんです。
 
 
 
なんか手に持ってるおっちゃんが畳の間へとやってくる。
 
   
なんと三線のライブがあるそうで!
 
 
広い畳の部屋で、
 
三線の弾き語りですってよ!
 
wktk!!(*'Д')
 
 
 
 
 
初めは沖縄の古い歌ですか、
 
ちょっとタイトルは忘れてしまいましたが、
 
ライブが始まるとお客さんは箸を止めて、皆手拍子です。
 
 
 
こう なんていうか、
 
三線の音って生で聞くとすごいですね。
 
お腹に響くくらいしっかりした音で。
 
それでいて優しいような。
 
 
 
で、
 
しばらく歌と演奏に酔いしれていると、近代の歌に。
 
 
 
島歌 涙そうそう  島人ぬ宝 童歌 花
 
 
 
ですか、
 
たぶん知ってる人も多いかとおもわれます。
 
 
   
 
お客さんも知ってる歌は皆さん座席で一緒に歌ってまして、大盛り上がり。
 
 
 
 
 
 
 
最後は店員の人が太鼓?を持ってきて
 
外国の女性が 三線と太鼓に合わせて 舞踊 を披露していました。
 
 
すっげぇうまいのその踊ってる人 ('Д';)
 
 
話しによると沖縄の方らしいです。
 
ブロンドの髪が綺麗でした。
 
 
 
 
 
 
そんで、
 
店員さんがお客さんを片っ端から踊りに誘っていく。
 
 
ひま家族も例外なく誘われ、
 
最終的にはお客さん全員で踊ってました。
 
 
 
私や姉は見よう見まねどこかぎこちなく踊ってましたが、
 
 
 
ママンが堂々と踊ってました。
 
しかも上手い ( Д) ゜゜
 
 
 
 
 
 
で、
 
約1時間程で演奏と踊りも終わり、
 
ひとやすみしてお茶を飲んでからお会計。
 
 
 
 
 
 
う~ん  歌も演奏も良かったし、飯も美味しかった。
 
 
幸せ。'+,(・ω・)'+,
 
 
 
一杯目のビールのあとは、
 
泡盛の水割りをずっと頂いていたので、(これもうまかったー)
 
ほろ酔い加減で店を後にしました。
 
 
 
 
しかし最近贅沢ばっかりしている、
 
沖縄に中華に寿司に石焼うなぎですか・・・
 
 
 
まぁ水曜はもっとすげーとこに行ったんですけども・・・・(('Д';;))
   
まぁそれはまた明日のお話で。
 
 
 
 
   
 
で、
 
 
 
 
 
 
帰る途中、
 
 
 
 
 
 
 
 
次女「あんたMixiとかやってないの?」
 
 
 
 
 
ドキ ('A`;)
 
 
 
ひま「やってるよ」
 
 
次女「GREEは?」
 
 
ひま「Mixiだけだわ」
 
 
 
 
*MixiやGREEは今話題のSNS(ソーシャルネットワーキングサイト)
  友人・知人を登録することができ、日記の更新などを簡単にチェックできる奴。
   
 
 
次女「お姉ちゃん(ここでは長女を指す)も私もMixiやってるんだけどさ
 
 
     あんただったらやってそうだから探したんだけどねー
 
 
      見つからなくてさ。」
 
 
   
次女「登録名は@@(私の本名)じゃないの?」

 
ひま「うーん ゲームのハンドルネームだから見つからないかも」
 
 
次女「そっかぁ  ブログとかやってる?」
 
 
 
 
ギク('A`;;)
 
 
 
ひま「Mixiにくっつけちゃってるよブログ・・・」
 
 
次女「へー  じゃぁMixiで見つけたらあんたのブログもわかるのか」
 
 
ひま「そーなるね」
 
 
ソーナルンデスヨネ('A`) 
 

 
次女「@@@(地元)のコミュニティとか登録してる?」
 
 
ひま「あー入ってるなぁ。」
 
 
ギャァ('A`;) 

 

 

 
 
次女「探してみよ。」
 
 
ひま「うわーすぐ見つけられそうだな・・・。」
 
 
 
 
 
 
 
 
母「みくしーって何さぁ?」
   
 
 
 
 
 
 
そんなこんなで、
 
姉2名が私のマイミクシィに加わる日も近いかもしれません。('Д';)
 
 
 
ねぎろぐに姉のコメントとかあったら悪夢だなぁこれ・・。
 
 
 
   
きっとこんな感じで・・・
 
 
 
 
 
 
                                                                           コメント(2)

 
 
「顔文字がキモイ 
 
 
                                      名前:次女  2006.3.xx 午後 xx:xx」
 
 
「文章もキモイ 
 
 
                                      名前:長女  2006.3.xx 午後 xx:xx」

 
 
 
   
 
 
とかツープラトンをやられるんだー!!
 
うわああああ!!!!こえええええええ!!!!(('Д';)) 
 
 
 
 
 
 
まぁやましいことは書いてないし
 
見つかっても大丈夫だな!!たぶん!!!('д')
 
 
イーヤーサーサーッ!!!

| | コメント (9)

2006年3月14日 (火)

ホワイト Д 大作戦!!

ボンソワージ( 'Д')ノ
 
ひま です。
 
 
本日の日記(?)はちょっと長いです。
 
時間のあるときに、
 
お手元のグラスを傾けながら読んで頂ければ幸いです。
 
 
 
 
 
 
 
それでは ホワイト Д大作戦 いってみよぅ!
 
   
 
 
 
 
 
 
 
~それはある一通のメッセから始まった。
 
 
 
 
いつものようにPCの電源をつけ、
 
特に何をするでもなく、ぼけーっとしていたPM9:00
 
 
 
 
ピロン。
 
 
 
どなたからかMSNでメッセージが。
 
 
 
 
 
K様「ひまさーん」
   
ひま「ほほい」
 
 
友人のK様だ。
 
特に何も考えずに反射的に応える。
 
 
 
   
 
K「俺にクッキーを焼いてくれ」
 
ひ「君からチョコレートを貰った記憶はないよ僕ぁ」
 
 
突然の意味不明の要望にも反射的に応える。
 
 
 
 
 
 
 
K「むー」
 
 
 
K「どうしても手作りのクッキーが必要なんだ」
 
ひ「そっかぁ、大変だね」
 
 
適当にあしらってみる。
 
 

 
 
   
 
K「('Д')」
 
ひ「('Д')」
 
 
 
6バイトでみつめ合う二人。
 
 
 
 
K「('Д')」
 
 
 
 
ひ「・・・わかったよ、作りますか」
 
   
視線に負ける私。 
 
 
 
   
K「!('Д')」 
 
歓喜のK様

 
 
 
 
   
K「どうしたらいい?」
 
K「お菓子作ったことないんだ」
 
 
クオリティの高い御方
 
 
 
 
 
 
 
ひ「袋を破けばクッキーがでてくるよ、俺様頭いい」
 
K「さすがだ」
 
寒いジョークも交えつつ。
 
   
 
 
 
 
 
ひ「しかしあれだ」
 
K「ん?」
 
 
ひ「土日に買っておけよ」
 
K「ちょ」
 
 
 
 
 
 
 
 
*以後プライベートな流れは省略*
   
 
 
 
 
 
 
で、
 
 
K「焼くのにオーブンとか使うのかなぁ~<('Д';)>~」
 
ひ「そうですねぃ」
 
 
ひ「たしかレンジで簡単に作るやり方もあった気がする」
 
 
 
 
 
   
k「mjd?」
 
ひ「mjd」
 
 
k「それでいこう」
 
ひ「あいよう」
 
 
 
 
 
とりあえず方向性が確定。
 
てきとーにググって
 
レシピをメッセに張っていく
 
 
 
 
k様がチョイスしたのは
 
某番組 I家の食卓の
 
ホットケーキミックスを使ったクッキー。
 
 
 
 
ひ「これなら簡単そうだ」
 
k「材料買ってこれからいくお」
 
 
 
 
ひ「包装用の袋とかも忘れないようにね」
 
k「すっかり忘れてt」
 
 
ひ「('Д')」
 
k「('Д')」
 
 
 
とりあえずこれから私の家に来るらしい。
 
 
部屋を片付けていると、
 
ケータイにメール。
 
 
 
 
K「砂糖とか買ったほうがいいかなぁ~<('Д';)>~」
 
ひ「丁度砂糖切らしてたから、買ってきてもらっていいかな」
 
K「了解!」
 
 
 
大丈夫なのかしら。若干の不安を抱えながら待機
 
 
 
 
しばらくして。
 
 
 
   
 
 
㌧㌧。
 
 
 
   
 
相変わらずインターホンを押さずに直接私の部屋の窓を叩くK様。
 
 
 
 
ひ「いよぅ」 ( 'Д')ノ
 
k「いよぅ」  ヾ('Д' )
 
 
 
 
 
 

 
 
荷物を部屋に置き、
 
キッチンへ。
 
 
 
ひま母「こんばんは」
 
k「こんばんは」
   
 
 
 
 
隣の居間では
 
母親がス@ップの番組を見ていた。      スコップ・・・・('m'*)
 
 
 
 
母「何か作るの?」
 
ひ「クッキー焼くんだってさ」
 
 
   
k「色々とありまして、台所お借りします」
 
 
 
 
母「母さん、荒川静香がどっち選ぶか見たら寝るね」
 
ひ「あいあい」
 
 
 

なんかスコップの番組の料理作るのアレを見ているようだ。
 
 
 
 
 
 
で、
 
ノートPcを居間のテーブルに持ってきて、
 
レシピを開きながら
 
 
 
   
Let's cooking!!! ヾ('Д')メ('Д')ノ
 
 
無線とノートはこういうときに便利である。
 
 
 
 
 
 
適当なボウルを持ってきて、
 
バターをレンジで溶かし
 
 
砂糖、ミルク、ホットケーキミックスをくわえ、
 
かき混ぜる。
 
 
 
 
Mazeran は 混ぜた!! ( 'Д')
 
 
 
 
で、
 
ひ「卵いれるのわすりた。卵とってぇ」
 
K「あいあい」
 
 
 
 
 
そのとき第1の悲劇は起こった。
 
 
 
 
k「卵混ぜてからじゃなくても大丈夫だよね」
 
ひ「え?」
 
   
パカッ
   
 
 
粉っぽいのを混ぜているところに
 
直接卵を割り
 
ボウルに投入してくるK様

 
 
べちょ。
 
 
 
    
 
Grenade! take cover!!>(('Д';))    Yes!Sir!!>((/ω\;))
 
 
   
 
ひ「なにやってんのーー」∑('Д';)
 
 
 
 
 
まだ粉の残るボウルの中で、
 
必死にかき混ぜるも 
 
黄身と白身が混じることなく華麗に舞っている。
 
 
 
ひ「ま、混ざらん・・・」
 
 
 
 
 
 
 
K「俺にお菓子を作る才能は無いみたいだ」('A`)
 
 
∑('Д';;)
 
 
 
    
 
あまりにも混ざらないので、
 
泡だて機を使用する。
 
 
 
ヴィィィン
 
 
 
おお これはいいものだ。
 
見る見るうちにバター 砂糖 ミルクホットケーキミックスと卵が 混ざっていく
 
 
 
 
 
ひ&K「素晴らしい」  ('Д')('Д')
 
 
 
 
 
文明の機器に助けられ、
 
ほぼ順調にクッキー作りは進んでいく。
 
 

   
 
 
 
が、
 
第2の悲劇が。
 

ひ「むむ、クッキングシートがないお」
 
K「なんだってぇ」
 
 
 
   
 
お皿に敷いて その上でクッキーを焼く予定だったのだが、
 
肝心のクッキングシートが無い。
 
 
ひ「まいったねぇ」
 
k「買ってくるかのお」
 
 
   
近くのスーパーは1時までやっているので、
 
このまま無かったら買いに行こうかとしていたところ。
 
 
 
 
すると突然。 
 

 
ひま母「じゃーーーん」
 
 
ジャーンって。('Д';)
 
 
 
 
母「うちには何でもあるんだから」
 
 
なんと母の片手にはなんとクッキングシートが!! 
 
 
ひ「Maman!!!」
 
 
 
   
 
 
母「もう寝るんだけど、他に何か出すものある?」
 
ひ「はい、おやすみなさい」
 
 
 
部屋へと戻っていく母。
λ、、、
 
 
 
 
 
 
おや、クッキー生地が出来上がったようだ。
 
 
 
 
 
お皿に生地を広げようとしている K氏。
  060313_22440001.jpg
 
 
 
 
生地をシートの上に広げ、電子レンジへと突っ込む。
 
 
 
 
電源を入れ、
 
レンジの中に灯りがともる。
 
 
回転皿がゆっくりと回りだし
 
2.45GHzの高周波がクッキーを襲う!!
 
 
 
 
チーン。
 
 
 
 
 
上手に焼けました~。
 

 
k「あつっ あつっ!!」
 
 
レンジの扉を開け、何かお皿と格闘しているK氏
 
可愛い奴め。
 
 
k「熱いんだよー」
 
 
可愛いので華麗に放置。
 
k「ムキョー」
 
 
 
 
少し冷まして試食。
 
 
モグモグムシャリ
 
 
 
ひ「やわらかひね、モショモショ」
 
 
K「んだのう・・」 
 
K「ほ、ほらっ このへんはサクサクしてるよっ!」
 
 
 
 
ひ「ほんとだ、このへんはクッキーだね。亜クッキーだ」
 
 
 
   
K「どうやら俺にはお菓子を作る才能が・・・」('A`)
 
 
 
 
∑('Д';)
 
 
 
 
 
ひ「う、うちのレンジ君が古いから、柔らかくなったんだよ!
    
     30秒くらい多めにやったらいいかもしらん!」
 
 
K「そうか」!('Д')
 
 
 
第2派はココアパウダーを入れてのココア味のクッキー生地。
 
 
 
チーン。
 
 
 
 
先程よりも1分くらい多めにマイクロ派を浴びせてやった。
 
 

 

 
 
で、
 
 

 

 

 

 

 
 
  0002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひま「ウルトラ上手に焼っけました~~~♪」(*'Д'*)
 
 
 
 
 
K様「何やってんのーーーーー!!!」∑('Д';;)

 
 
あまった材料を拝借してホットケーキを焼く私。
   
 
 
 
K「そっちのほうが美味そうだな・・」
 
ひ「えへへ」
 
 
 
ひ「このホットケーキを袋に包むかい」
 

   
K「どうやら俺にはお菓子を・・・・・」('A`)
 
 
 
∑('Д';)
 
 
 
 
 
 
ひ「ほ、ほら第2戦目はいい感じに焼けたんじゃねっ?」
 
K「むー」
 
 
 
 
今度は冷めないうちに型をとっていくK氏。
 
 
 
  060313_23150001.jpg
ハート型です。 ふぁんしー。
 
 
 
 
で、型の切れ端を二人で食う。
 
   
 
もしょりもしょり('~')('~')
 
 
 
 
やわらけーな おいorz orz
 
 
 
 
 
だが最初よりは若干堅めな気がする。
 
 
I家の裏技に苦戦する私達っていったい。。。
 
 
 
 
 
 

で、
 
相変わらず調理をしていると、
 
先日から東京に戻ってきている姉が帰ってきた。
 
 
 
ひま姉「何やってんの?」
   
ひま「K君のホワイトデープロジェクトなのだ」
 
 
姉「お菓子作りが趣味なの?」
 
K「いや そういうわけじゃ」
 
 
姉「ふ~ん」
 
 
ひま「すぐ片付けるよ」
 
姉「いや大丈夫、ご飯食べてきたから」
 
ひま「あい」
 
 
姉の質問に若干うろたえるK様。
 
 
   
GJ 姉。
 
 
 
 
 
 
そして作業は続く。
 
 
 
K「なかなか上手くいかんねぇ」
 

 

 
ひ「ほ、ほっとけーき   うまいんだな」
 
 
ハフッハフッ
 
   
 
K「何食ってんのーーーーー!!!」∑('Д';;)
 
ひ「そこの ここあぱうだー 取ってよ」
 
 
 
 
 
 
で、
 
 
 
 
K「美味いな、ホットケーキ」('A`)
 
ひ「ゆずはちみつ使う?」('A`*)
 
 
 
K「どうやら俺には・・・・」('A`)
 
 
 
∑('A`;)
 
 
 
とりあえず全てのクッキー生地を使い
 
ホットケーキも食べ終わったころに
 
クッキーは冷める。
 
 
 
K「俺これもらっても嬉しくないよ」
 
ひ「あほな・・・」
 
 
 
 
不慣れな手つきで
 
懸命に包装していくK氏
 
 
 

ひ「愛が詰まってるんだな」
 
 
 
 
 
 
 
そんなこんなでAM1:00
 
 
K「帰るのだりーなぁ」
 
ひ「だるいねぇ」
 
 
 
K「自転車のってこっから2分もかかるんだぞ」
 
 
 
 
ひ「・・・だるくねえなぁそれ」
 
 
 
K「こんなこと言ってる間に家につくよな」
 
ひ「まったくだ」
 
 
 
 
帰る支度をするK様。
 
 
 
 
K「帰ったらもう一度このクッキー焼きなおしてみようかなぁ」
 
ひ「おう 頑張れ 気合だ。」
 
 
 
K「まいったなぁ、明日渡すのがだりーよ」
 
 
   
ひ「オウ! ガンバレ!  キアイダ!」
 

 
 
K「そんじゃまた来るぜー じゃぁねぇ」
 
 
 
 
 
 
ひ「来年は土日に買っとこうな・・・。」
 
 
K「おう!」
 
 
 
ひ&K「またな!」
 
 
 
 
 
帰り際のK氏の背中には、
 

 
「ソンナ金ネーヨ」
 

 
と確かに書いてあったような気がしました。
 
 
 
 
 
 
頑張れK様!
 
本日は上手く渡せたのかしら!?
 
 

 
 
私はそんなK様を応援しています!! ヾ('Д')ノ

| | コメント (8)

2006年3月13日 (月)

その間 5分。

060310_18430001.jpg 
今朝も随分と冷え込みました。
 
 
手袋をしないと
自転車走行中は、
 
手が凍ってハンドルに引っ付いて、
頑張って引き剥がそうとしたら
指先からパキっと折れてしまうかと思いました。
 
 
 
うそです('д')
 
そこまで冷えてないです。
 
 
 
そんで、
 
今日は一日中寒いのかなぁと思いきや、
お昼はぽかぽか Yシャツ一枚でも良いくらいです。
 
もう春ですね('д'*)
 
 
分厚い布団で寝るのもあと僅かと思うと、
なにやら寂しいなぁと感じてしまう  ひま です。
 
 
あの圧迫感が好きっス( 'д')ノ
 
 
 
そういえば、

なにやら最近、私の隠れファンが増えているとかなんとか。
 
私も一緒に布団の中あたりに隠れましょうか。
 
 
圧迫感を堪能しましょう。
 
夏になる前に。是非
 
 
ぬくぬくすること請け合いです。
 
 
 
 
 
で、
 
タイトルのお話し。
 
 
本日も相変わらずアレな社食を食べ終わり、
 
自分の席に着いてままーりしていた昼休み。
 
 
打合せが長引いたのか、
   
遅い昼食を終えた上司殿が部屋に入ってくる。
 
 
 
上司殿「しかし今日のあんかけ五目かたやきそばは・・
 
 
(中略)
 
 
 
 
で、
 
またメモ帳にブログのネタを書いていると、
 
 
上「@@(私の名前)ちゃん」
 
 
ひま「なんでしょう」
 
 
上「16日 忙しいかな?」
 
 
 
 
年末に、知らない酔っ払いから頂いた手帳を見る私。
 

ひま「木曜日ですか、特に忙くはないです」
 
 
上「その日大宮に行って貰えないかな」
 
ひま「大宮ですか」
 
 
 
どうやら監視対象の建物の見学会のようなものがあるらしく、
来期から職場が移る方がそれに参加するようで、
 
私も付いて行ってみてはどうかということらしい。
 
 
 
上「たまには美味しい昼食でも食べてゆっくりしてくるといい」 
 
 
 
わーお ふぁんたすてぃっく!   '+,(・ω・)'+,
 
 
大宮ですって大宮。
 
 
大手のレンタルビデオショップでもなく
 
川崎麻世の奥さんでもありません。
 
大宮です OMIYA
 
 
「ゆっくりしてくるといい」という上司殿の台詞に
 
若干のときめきを覚えながら、
 
とりあえず目の前のPCで、最寄駅からの乗り換えルートを調べる。
 
 
 
所要時間1時間ちょいか、
 
まぁそんなにきつい距離でもないな・・・。
 
などと
 
 
建物の場所を地図で探し、
 
行き先を確認。
 
ついでに周辺でお昼を食べれそうなところをサーチしちゃったりなんかしてみたり。
 
 

るんるん

  

  
上「@@ちゃん」
 

ひま「はぁぃ」

  

上「今の大宮の件無くなったみたい」

  

??Σ('Д';)

    

ひま「なんですと?!」

  

上「見学するメインの人が都合付かなくなったんだって。延期かなぁ

    

  とりあえず16日は無いみたい。」

  

  

   ━━━━━━('Д';;)━━━━━━

  

 

喜んだのも束の間、

突然知らされた悲劇。

  

その間 5分。

  

  

  

大宮でのんびりして

  

素敵なランチを食べようという

夢は

(´・ω・`)

  

儚く

(´;ω;`)

 

  

  

崩れ去った・・・・ 

(´;ω;;;; ; ;;  , ,   , ,  ; ; ; ; ; ,  ,   ,  ,,  ,  ,

  

 

 

 

どちくしょうorz

| | コメント (3)

2006年3月12日 (日)

休日の日記はいつも適当

寿司食ってきました寿司!

握りも良かったけどカキが最高でしたぁヽ('A`*)ノ


好きです
カキ'+,(・ω・)'+,060311_19320001.jpg

| | コメント (4)

2006年3月10日 (金)

はぴばすでー まいふれんど

本日(3/9)は友人のI君が誕生日ということで、
  
G様と二人でご飯を食べに行きました!ひゃっほぃヾ('Д')ノ

どばーん

  
  060309_20020002.jpg
うなぎ石焼まぶし!!
  
  
  
  
たれで食べても良し!
  
お茶漬けにしても良し!
  
  
  
超絶旨かった!!!死ぬかと思った!!!ヾ('Д'*ヾ('Д'*)ノ
  
  
  
  
I君誕生日おめでとうでしたっ!!!うぇっふぇっふぇ

| | コメント (9)

2006年3月 9日 (木)

行く川の流れは絶えずして

0001  
 
昨日暖かかったせいもあり、
 
今日の朝は随分と冷え込んだ感じがしました
   
 
朝方なかなか布団から抜け出せず、
 
布団の中でごろごろ クォドラプルアクセル(4回転半)
 
 
 
浅田真央選手も真っ青な  ミラクル☆ヒマ です   こんにちは。
   
 
 
( 'д')ノトーク上の滑りも金メダルっス
 
コンビネーションで滑ってます。
 

 
 
もういいですね ハイ、流してください。
 
 
 
 
 
 
 
さて、 
   
時の流れは早いもので、
 
お仕事を始めてから4ヶ月経ちました。

5ヶ月目に突入です。
 
 
 
今月の頭から、一つの案件を
 
計画→提案→受注→施工→売上→後処理
 
と、
 
私一人で任されたものがあり
 
昨日ようやく全ての工程が無事に終わりました。
 
 
*д)=з はふぅ
 
 
 
いつも付き添いだったり、一部の業務を手伝ったりなどでしたが、
 
計画から売上げまで一貫した業務を
 
一人でやるのは初めてでした。
 
ようやく仕事の流れが掴めたといった感じですか。
 
 
 
 
「助かった」とか「ありがとう」とか
 
そういった言葉をかけて頂き、
 
嗚呼、自分も社会人として仕事してるんだなぁ と、
 
今更ですが、実感したりしてみたり。
 
 
 
 
ネットワークの仕事をしていますが、
 
電子機器だったりケーブルだったりの、
 
電気信号の流れを扱っていますが、
 
 
その末端に居るのはいつでも人であって、
 
人と人を繋いでいるような感覚がとても心地よいです。
 
 
改めて、仕事が上手くいって良かったなぁと思っております。
 
 
 
そんなこんなで、
 
昨日は帰りも遅かったので、
 
お風呂で汗を流したあと、そのまま何もせずに爆睡しますた。
 
 
昼頃から眠かったしねぇ。( -д-)Zzz
 
 
 
 
 
そういえば、
 
今週あたりからですか、
 
 
朝、通勤時
 
駅に学生さんっぽいのが沢山いるんです。
 
皆さん私服なのでお休みなのでしょうかね
 
試験休みとかなのかしら
 
 
   
どうやら私が通勤する反対方向に、
 
TDLやらTDSがある様で、
 
そちらに流れているのでしょうかね。
 
 
 
IKSPIARIはこの前ちょろっと行きましたが、
 
TDLなんて行ったのは随分昔のお話、
 
TDSは行ったこともないしなぁ
 
 
終電を寝過ごして、
 
新浦安からディズニーリゾートのホテル郡を通り
 
歩いて帰ったことはありましたg
   
 
   
たまにはそーゆーテーマパークで遊ぶのもいいかもしれませんネ。
 
 
 
 
さて、
 
そんな学生さん達を横目に、
 
本日も相変わらずの出社。
 
 
 
今期も残りは軽い仕事が多いので気楽です。
 
まぁある程度は気を引き締めつつも流し流しやっていこうかと。
 
 
 
そういえば、
 
食堂の音楽がJazzギターみたいなやつに変わったみたいで、
 
 
毎日同じ時間に同じ曲が流れてます。
 
なんだかなぁ。
 
 
曲は好きなんですけどね。
 
 
 
軽快な音楽に
 
軽快な味付けのシーフードピラフ
 
 
 
 
 
味シナイヨ・・・('A`)
 
 
 
テーブルの塩は乾燥して固まってて使えないし
 
こまったもんですコンチクショウ。
 
 
 
 
 
 
はぁ
 
ひさしぶりにまともなことを書いたと思ったのに、
 
またもや食堂さんに阻止されてしまったとかそんな
 
 
流れ。

| | コメント (3)

2006年3月 8日 (水)

私のポーション

060303_17520001.jpg
 
 
どうも こんにちは
 
日中ポカポカしていてうとうとしている ひま です。
 
 
 
仕事ミスしないか心配っスー( 'Д')ノ
 
 
 
 
うー 本日もド派手に眠い・・
 
夜更かしはよくないっすね。 
 
久しぶりに良い天気なのもあって、
日差しも差し込んで、眠気を加速させている次第であります。
 
 
 
仕事中、眠いときはお茶を飲むんですが、
   

私は良く、ほうじ茶を飲んでいます。
 
落ち着くんです ほうじ茶。私のポーション。
 
 
 
 
先日飲んだ蒼いアレは
 
5000ダメージくらいましたけれど、
 
 
私のポーションは100くらいは回復してると思います。
 
 
 

 
回復量全然足りてないっすね。
 
 
 
 
まぁしかし癒されているのは確実で、
 
 
ほうじ茶でストレスも緩和している今日この頃。
 
本日も関東地方はイイ天気です('д'
 
 
 
一昨日に春一番も吹いたようで、
これから次第に暖かくなっていくのかしら
 
 
 
基本的に寒いほうが好きなんですが、
 
春の暖かい風もまたよろしいですねぇ
 
 
 
今年は寒かった割りに、桜が咲くのも早いらしく、
 
 
たぶん気づいたらお花見シーズン到来ですわ
 
 
 
満開の桜の下で、
 
のんびりと過ごしたいなぁ
 
 
 
などと妄想に耽っていたら、
 
また夢の世界にダイヴしそうになってしまいました・・・   
 
 
c_っ*'-`)っ Zzz
 
 

 
 
マウスを持っている手が、
 
ガクッとひじから落ちて、
 
 
∑('Д`;
 
みたいな情けない顔で起きるのです。繰り返し。
 
 
 
あぁたるんでるなぁ
 
もっと気を引き締めないとだ
 
 
 
まぁ暖かいからしかたないよね・・
 
 
 
ムニャムニャ・・・ 幸せ・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
   
   
ガクッ!
 
∑('Д`;

| | コメント (0)

話題のアレ

060303_18140001.jpg

夜分遅くにこんばんは( 'Д')ノ  

  

なんだか疲れが

たまってきたような感じな ひま です。('A`)

  

ちょっとだけ仕事が忙しくなってきたのと、

職場の多くの人達が風邪気味だったりで、

ちょっとうつされた?かなといった具合。

  

熱は無いんですが体がだるい風味です。

  

  

で、

  

やっぱり病は気からと言うじゃないですか。たぶん。

  

明るいことを考えてね、疲れなんかぶっ飛ばしましょうって。

  

音楽を聴いたり、

楽器をさわったりして、

  

適度にトレーニングをしてちょっとは気分もよくなったんですが、

だるさは取れないのですよ

  

  

で、

  

まいったなぁと

思ってたところにG様が遊びに来ないかとメールが着たんですメール。

  

体がだるいから断ろうかと思ったんですけど、

やっぱり病は気からなわけで、

遊びにいったんです、ギターとノートPC抱えて。

  

夕飯もまだだったので、  

途中でドネルサンドを買ったりしてね。

  

  

で、

  

G様宅着いたら

なんか青い瓶を渡されたわけ 青いの 綺麗な瓶、

  

  

噂のポーションだったんですぽぷょん。

綺麗な容器の奴で、普通のよりちょっと高いみたいで。

  

なんかすごいまずいとか噂があったんだけど、

ふた開けて、

とりあえず飲んでみたんです。

  

  

うぁぁ・・・・

  

  

なんか、

なんというか、

  

  

まっずいorz

  

栄養ドリンクっぽい味なんだけど、

  

もうなんかヴァーって。

   

  

ポ-ションだよポーション。

  

FFとかだと、

アイテムの画面出して、

決定ボタン連打とかしちゃって、

  

可愛いキャラクターに20個くらい一気に飲ませちゃったりする奴でしょう

  

ピロンピロンピロンって

軽快な音立ててHPを全快まで持ってっちゃうでしょう

  

  

それがこんな単品で

殺傷能力があっていいんでしょうかサントリー。

  

  

もうなんだか

今まで奇妙な液体で薬漬けにしてしまった

ゲームのキャラクターに申し訳ないというか、

  

なんというか

ヴァ-。

  

  

    

  

このまま後味の悪さで死んでしまうのかと思ったほどでした。

  

  

元々、運が悪いなって思ってたこともあったんです。

  

  

だから、

この手の商品には今まで数々手を出してて・・

結果は散々でしたけどね。

  

でも、このポーションは違いました!

ドリンクの容器としてもかわいいと思ったので、

騙されてもいいや!って気軽に購入したんです。

そうしたら、次の日から・・・もうすごかったですよ

  

いきなり父が会社で重役に抜擢されてたり、

丁度大学受験の妹が絶対に無理だって言われてた第一志望校に受かったり・・・。

通常じゃ考えられないですよ!

  

私?私も色々ありましたよ。あんまり言いたくないんですが、

宝くじがね・・・当たりました。金額は言いたくないですけど、

まぁ、結構な額ですよ。これで、この値段は安すぎです。

  

次は素敵な彼女が欲しいので、ポーションプレミアムボックスを購入します。

今から楽しみ!

  

  

  

ありがとう、飲んでて良かったポーション!

  

  

  

  

  

    

  

んなわけあるかい!! ( ノ゜Д゜)ノ  ⌒┻┻

| | コメント (3)

2006年3月 6日 (月)

味のある食卓

ff1 

どうもコンクェスト ( 'Д')ノ

  

相変わらずちまちまFFをしている

ひま です。

昨日はミッションをお手伝い頂き、

本当にありがとうございました。

  

感謝をこめて、

ちょっと可愛い姿に変身してみました。

サービス('Д')  

  

  

ええ、中身はドス黒いままですがネ。ふぇっふぇ

  

  

ミッションの続き、今週末も皆で頑張れたらいいっすね。

 

  

そんなこんなで週末まとめ

じゃんじゃんばりばりいってみよう

  

  

土日にD氏が遊びに来ていました。
 
MONSTER HUNTER 2 を持って。(2と書いてドスと読む)
 
 
見たかったんですよね MH2。
 
私はモンスターハンターはPSPでずーっとやってたので、
  

PS2で、

テレビで出力したモンスターハンター2は

もうド迫力!

  

D氏のキャラクター(萌)がでかい画面を最大限に使って頑張る姿は、

とてもカッコよく、

  

萌えました('ε')

  

  

  

まぁ難易度はPSP版のより上がってる感じでしたが、

とにかく面白そうでした。

時間がとれればやってもいいかなぁなんて、思ったりしてみたり。

  

  

まぁ土曜はままーり朝方まであそんで、

日曜日に、

お昼をどっかに食べに行こうという流れ。

  

  

どこにすっかねぇ

  

  

  

!('Д')

  

  

ひま「龍高飯店いくか!」

D「キタコレ」

  

  

おなじみの近所の中華屋さん

謎焼きとかブルーベリーソースのマンゴープリンとか、

よくわからないけどサービスしてくれる素敵なお店。

  

実は昼に行ったことがなく、

そういえばランチメニューなんてあったなぁと、

思い、D氏と二人でのんびり向かう晴れた昼下がり。

  

  

到着して店内を外から見ると、

なかなかお客さんが入っている、さすが日曜日 さすが龍高飯店

  

以前見かけたランチメニューの看板が無いので

ランチやってないのかしら と思ったら 案の定やってませんでしたションボリソロリ

  

まぁ、

ちゃーはんだけでもやたら美味しいからいいよ という

D氏の言葉に若干の感動をしながらも、店内に入っていく。

  

頼んだのは

  

玉子と青菜の炒飯

鉄鍋餃子

しいたけとたけのこのさっぱりスープ

  

の3品。

  

サービスで前菜が出てきましたヤッフゥ!

  

ryuu 最初から写真撮ろうと

思ってたんですが、

  

目の前に出されたとたん

夢中になって食べてました!!

  

ムチュー (*'з')

  

  

どのメニューにもいえることだが、

大量 で しかも 美味い

ほんとに。

  

  

全部で1700円くらいでしょうか

二人で割って850円。

  

もう 大満足・・・。

ほんとにここの炒飯は美味しいこと美味しいこと。  

  

  

久しぶりに塩っけのあるチャーハンを昼に食べた気がします・・・('A`)

  

  

  

思い起こすといつもゲフンゲフンなチャーハンばかり(ノ-`)、

  

そういえば

本日月曜日の食堂は

  

いつもとは若干の変化がありますた

  

  

なんか

  

荘厳且つ華麗なミュージックが流れてるんです!!Σ('Д';)

よく耳にするようなクラシカルなナンバーです。

  

  

なんだなんだと思いつつ、

ひじきご飯と㌧汁と春雨サラダを食べてたんです。

  

  

  

  

荘厳な雰囲気に!(*'Д'*)

  

  

  

冷たいひじきご飯・・・ ('A`)

  

  

  

華麗な旋律にっ!!!!(*'Д'*)

  

  

  

冷えたトン汁・・・  ('A`)

  

  

  

  

ナンダコノミジメサハ・・・・ 

  

  

 

  

orz

  

  

   

  

  

まぁ、

それはまた置いといて

  

  

龍高飯店の帰り際に、

店長さんが、

「今日はサービスあんまりできなくてごめんネー

次回は今日の分までサービスするヨー」

  

ですって

  

  

  

  

もう

  

現在の食堂をぶっつぶして、

龍高飯店を

うちの食堂に入れてくれないか( ノД`)、

| | コメント (4)

2006年3月 3日 (金)

ぶっこ抜け!!アウトロー!!

不良配線をひっこぬく仕事をしてたんです
  
データに無い配線です。
  
アウトローな奴を。
  
  
  
  
データに無いんで
    
どこに繋がってるかわかんねーから 
  
  
根元から追うんですよ、
  
一本一本。
  
  
どこ刺さってるのかを。
  
  
  
  
まぁ
 
  
頭使わないから簡単な仕事かなぁとか
  
なめてかかってたんですけど。
  
  
  
  
で、
  
  
回線を追うわけです
  
  
  
  
細い回線を手にとって追う、
  
   
追う、、
  
  
  
  

  
  
追う。
  
  
  
  
  
  
追う、  
  
  
  
  

 

 

 

 
  
  
  

   
  
  
  
  
  
  
  
  060303_16330001.jpg
    
  
OHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHU!!!!
  

゜゜(Д )

   
  
見失ってシマイマシタorz

 

| | コメント (5)

2006年3月 2日 (木)

グゲゲゲ

060302_07390001.jpg

どーも <コンクェスト> ( 'Д')ノ  (くどいようだが挨拶) 
 
朝に引続いて2回目です。
 
 
 
 
写真にもうpしてますが、  (追記  写真のは初回特典のヴィジュアルプロファイルでした)

買って来ちゃいました
 
VALKYRIE PROFILE LENNETH (相変わらずリンク先は音が出るかも)
 
http://www.square-enix.co.jp/vp/
 
 
 
1999年にPlayStationで発売されたVALKYRIE PROFILEのリメイクでございます。
 
 
 
まぁ追加要素とかは画面がワイドの液晶に対応したのと
 
ムービーくらいで特に無いんですねぇ、もふもふ
 

 
思ってたら、
 
 
姉さん!そのムービーが凄かったんです!!
 
 

 
 
 
本日朝起きてちょっとやってみたんです。
 
PSP起動→
 
 
→プロローグ(この辺はあんまり変わらん)
 
 
 
→OPムービー
 
 
!! 

 
以前ならテーマの曲と共にアニメーションが流れるシーンが 
 
フルCGになってます。。
 
( ;'Д')yヾ ヒャアハワアワワ
 
 
 
ワイド液晶対応のおかげもあり、
 
ちっさい画面ながらなかなかの迫力で。
 
 
 
で、ゲームスタートしたわけですが、
 
 
相変わらず、序盤から綺麗なねーちゃんがお姉様お姉様いいながら抱き合ったりして
これなんてエロゲ?みたいな感じですが。

 
っ)'Д') ・;'・,・

 
荒廃した世界に戦乙女(救世主みたいなもん?)。
 
質感のあるグラフィックと重厚な音楽。
 
 
RPG~~って感じです。
 
好きですこーゆーの。
 
ひまなときにちまちま進めて行きたいところですネ。
 
 
 
この作品(VPレナス)の100年前を舞台にした、
 
VP2シルメリアってのが近々PS2で出るみたいで、
 
PSPのリメイク版のVPレナスはそれに連動したムービーが入ってるか。
楽しみですね。
 
もうVP漬けです。 
 
 
まぁリメイク以前のPS1のVPは持っていたんですが、
 
良いエンディングを見れなかったので(マルチエンディングだった為)
 
 
PSP版でGOOD ENDをみたいところですハイ。
 
 
 
 
 
   
さて、
 
タイトルのお話し。
 
 
 
昨日ですか、水曜日。
 
会社ではなんもねーよバカヤローな一日でしたが、
 
お家に帰ってからは結構いろいろあったんです('Д')
 
 
 
家に帰ってから、
 
まぁ相変わらずピアノの練習
 
 
 
1時間くらいしか出来ないんですけど、まぁなんだ
 
満たされる、、至福のひと時です。
 
 
現在練習してるのは
 
Chrono Crossのサントラから
 
CHRONO CROSS~時の傷跡~
回想~消せない想い~
 
の2曲。
 
がんばってまース。
 
 
で、
 
 
 
ご飯食ってからFF11('┐')
 
 
FFは、
 
白魔導師ってののレベルをあげたかったので、
 
 
パーティー参加希望の表示を出して、
 
サーチコメントに
「あとEXPがXXXX でLVあがります パーティお誘い待ってます よろしくぅ」 ってな感じで書いて
 
放置。
 
自分からパーティーを集めたほうが早いのですが、
誘われるのをひたすら待つのもアリなのです。
 
 
なんでそんなめんどうなことをするかと言うと。
 
 
待ち時間は勉強をするわけで、
 
パーティーに誘われなければ永遠と勉強するのです。(('Д')) 
 
 
 
が、
 
惜しいことに(?)その日は5分で誘われる。ヾ(*'Д')ノヤッホウ!
 
 
ベンキョウシロヨ ( 'A`)っ)'Д') ・;'・,・
 
 
 

 
ほんで勉強そっちのけで6人パーティーを組んでレベル上げにいくわけです。
 
 
FFでレベル上げパーティーを組んだのは正に1年半ぶりくらいでしょうか
どきどきしながらおろおろしながらやってました!
 
「お前の存在が毒ですニャン♪」
 
とか言わずに!
 
ちゃんと毒を回復したりしてました!!俺様偉い!!
 
 
ターン
 
 
 
 
そんで、
 
しばらくレベル上げをしていると、携帯にメールが。
 
 
G様から
 
「四天王とハチベエ行くんだがどうだい('Д')」
 
 
 
近くのラーメン屋に行かないか?という誘いでアル
 
ウヒョヒョ('A`*)
 
 
 

G様のお仕事が終わるのが0時

ちょうど11時頃にレベル上げパーティーも終了し、

まったりと出かける用意をする。

  

  

('Д')!

  

そういえば日付が変ったらVPが売ってるかもしらん!

  

ってことでちょっとは早めに家を出て、

ゲーム屋さんへ。

VP購入!

ホクホク。

  

  

で、

  

その足で、

麺屋 ハチベエへ。

  

少し早めについたので、ぶらぶらしていると。

「@@(私の名前)君」

  

うしろから声が聞こえる。

  

振り向くと

  

そこには四天王の一人

ガルーダ(仮名)さんが!

  

ひま「ガルーダさん痩せたんじゃないですか?」

ガルーダ「久しぶりに会う人にはよく言われるけど そんなことないよ」

  

そして車からもう一人の四天王 かみっち(仮名)さんも現れる!

  

ひま「お久しぶりっす!」

かみっち「いょーぅ」

  

かみっちさんは

「なーんもにーよ ヴァッキャロウ~」

の人である(謎)

  

そして、

もう3人目の四天王

レオさん(仮名)がこっちに向かってくる

  

ひま「ちーっす」

レオ「グゲゲゲゲ」

  

  

Σ('Д';;)

  

ひま「どうしたんですか?」

レオ「ぐげ」

  

  

~<('Д';)>~

  

  

なんだかよくわからない。

  

  

レオ「ひま君ならわかってくれると思ったんだがなぁ・・」

ひま「よくわんないっていうかコエーっす・・・」 

  

レオ「むむう・・」 

  

レオさんは口のあたりに手を添えて

レオ「グゲゲゲゲゲ・・・・」

  

  

ますますわからない・・・('Д';;)  

誰か助けて ヘルプ!

  

  

っと良いタイミングでG様登場。

待ってましたいい男。救世主!

  

よくわからないレオ氏を振り切るようにハチベエの中へ!

  

レオ「・・・・・グゲゲゲ」

  

  

5人でハチベエへ入り、

奥の座席へと移動~

  

私は相変わらず辛味噌ラーメンを頼む。

  

レオさんも同じものを頼んだようだ。

  

  

5人でラーメンをいただきまーす!ヾ('A`*('A`*('A`*('A`*('A`*)ノ

  

  

  

熱い 辛い うまーーーぃ!!(('┐'*))

  

ガルーダ「レオさん辛そうっすね」  

  

レオ「グゲェ」

  

  

~<('Д';)>~

  

 

レオ「ひま君わかんないのかい」

ひま「全然わかんないっすよ」

  

ガルーダ「ゲリョスだよゲリョス」  

レオ「惜しいけど違うよぅ」

  

ゲリョスというのはモンスターハンターで出てきた化け物みたいな鳥

  

む?

モンスターハンター?

  

!('Д')

  

ひま「わかった イヤンクックだ!」

  

レオ「うほほほほほ。やっとわかったか」

  

ちなみにイャンクックというのも化け物みたいな鳥

  

  

ひま「マニアック過ぎますよ・・・」

  

レオ(これ以後クックさんと呼ばれるようになる)「いやぁ ひま君ならモンスターハンター2をやってるかと思ってねぇ」

  

  

・・・・。('Д')

  

  

どうやら四天王の間ではモンスターハンター2が流行っているらしい。

  

かみっちとガルーダはネットワークプレイで一緒に遊んでいるほどである。

  

  

クックさんはADSL回線が来週あたりに来るらしく、

若干寂しい思いをしているらしい('A`*)

  

  

クックさん「ひま君 も 是非2を買って通信を・・」

  

ひま「却下です」

  

  

  

クックさん「グゲゲゲ・・・」

  

  

  

~<('Д';)>~

  

  

  

こうして楽しいお食事は幕を閉じたのでありました。

  

  

ちなみに四天王は現在3人で、

一人は欠番なので

これを読んでいる貴方も立候補してみてはどうだろうか。

  

  

   

  

  

クックさん「グゲ」

| | コメント (2)

なんもねぇよバカヤロー( 'з')

060224_17420001.jpg

どうも <コンクェスト> ( 'Д')ノ     (挨拶)
 
 
昨日は日記をうpしそびれて遊びに行ってました。ひま です。
 
というのは建前で、
 
 
 
会社でなんもなかったので、書く事が無かったとか無かったとか。
 
 
 
まぁそんな日もありますあるます。
 
 
 
多少は変わった事があったような気もしますが、
 
おもしろいネタにもならなそうなので、なかなか手も進まず。
 
 
 
D氏をお腹いっぱいにすべくもっと「アドヴェント」した生活を送ろう!と
 
心に誓ったとか誓ってないとか。
 
 
 
 
まぁほんと微妙   なんもねぇよ( 'з')
 
 
 
とまぁ、
 
 
なんか消化不良の日記を書いてもしょーがないので、
 
 
昨日作成していた

「多少変わったこと」
 
の部分をさらっとまとめてみた。
 
 
 
 
エピソード1
 
 
昼休みにトイレの洗面所でお掃除に使った雑巾を洗っていたら、
 
2人の社員らしき人が入ってきた。
 
 
なんだか会話(?)をしているようだ
 
 
 
社員A「@@くぅん、もし僕が女子トイレに入っていったら そのままついて来たかい?」
   
 
社員B「ええ・・?はぁ・・。」
 
 
 
 
( 'Д')yヾ←雑巾
 
 
( ;'Д')y _ ,,   ビチャ
 
 
 
 
 
ナニヲイッテイルンダ!?  "<('Д';)>"
 
 
なんか「ウホッ」的な匂いがするので、
手元の雑巾を入念に洗いながらも耳を澄ます。
 
 

社員B「ええ、いや、男子トイレのつもりでついて来たので・・」 
 
 
推測するに、社員Bは出張かなんかで初めてこの建物に着たのであろうか、
 
いらやしい話し方をする社員Aがトイレに案内したでしょうかね。
 
 
しばし間が空き
 
 
社員A「@@君は、何とか(聞き取れなかった)システムについて詳しいかい?」
 
社員B「ええ、まぁ・・・多少は。」
 
 
 
しばしの間
 
 
社員A「@@君は仕事の後は予定はあるのかい?」
 
社員B「いや・・・特に」
 
 
しばしの間、
 
 
 
そして二人は隣の洗面台で手を洗って出て行く。
 

 
うーん なんだかミステリアス
 
社員Aのえろい名前の呼び方が耳に残っています

 
@@くぅん・・・('A`*)
 
 
 
 
 
 
お陰様で手元の雑巾も真っ白です。
 
使ってよかったキレイキレイ。
   
 
 
 
エピソード2
 
 
食堂フェア3日目。
 
本日は好評メニューと新メニューとで2品あったのでどっちも食べてみる。
 
 
 
好評めにぅ
 
エリンギとトマトのカレー
 
 
新めにぅ
 
シャキシャキレンコンの明太マヨネーズ和え
   
 
 
どっちも美味い。まじで。
 
 
メニューに意外性も何もあったものじゃないので、
 
美味いとしか言えないぜハッハハ!! 
 
 
 
 
・・・・。
 
 
 
なんもねぇよバカヤロー( 'з')
 
 
 

| | コメント (3)

2006年3月 1日 (水)

Blind touch Baton

ミクシーからバトンが周ってきましたので、そちらを対応します。
本日の日記はまた別に作成中です。

◎ブラインドタッチバトン◎

※ルール
・キーボードを見ず、携帯の人は親指を見ずに答えを入力してください!
・誤字・脱字はそのまま、「BackSpace」や「クリア」はご法度です。

Q1:生年月日を教えてください
1983年1月13日

Q2:TV番組と言えば何?
笑って!いいとも!!

Q3:カッコイイ(かわいい)有名人といえば誰?
森田 一義

Q4:辛い食べ物と言えば何?
モスバーガーの チリドッグ
あれは泣いた。G様と一緒に泣いた。

クエー
 
Q5:あなたのチャームポイントを教えてください
きもいうざい無責任。
        
Q6:あなたの虫に対する思いを教えてください
虫けら以下の私としましてはリスペクト御虫様でございあmす

Q7:カラオケの十八番は何?
Aerosmith - I don%t want to miss a thing

Q8:5秒で「ブラインドタッチなんか余裕だぜ!」と入力してみましょう
ブラインドタッチなんか指先一つでダウンさ~♪
 

Q9:バトンを回す5人を教えてください。もちろんブラインドタッチで。
永田議員
前原代表
鳩山代表
武部幹事長の次男
なんとかえもん
 
 
皆様渦中の身とは思いますが、バトンの引継ぎよろしくお願いします。

以上。

| | コメント (3)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »